Unattended ロボットの設定について

OrchestratorにてUnattended ロボットを実行させるための設定は下記で問題ないのでしょうか
1.アクセス権の管理→アカウントとグループ管理→ロボットアカウントにて
ユーザを追加

2.アクセス権の管理→役割を割り当てる→ロボットアカウントで「1」で設定したユーザを指定し
実行PCへのログイン情報を設定

こんにちは!

機械とロボットを接続していただければ幸いです。そうでない場合はこれを試してください。

1.テナント->アクセスの管理->アカウントの選択->編集->ロボットのセットアップ->フォアグラウンド自動化の実行

以下を提供する

ドメイン/ユーザー名

Win + R→TYPEwhoami->コードをコピーしてドメイン/ユーザー名で提供

クレデンシャルストア

オーケストレーターデータベース

パスワード

Windowsのパスワード

クレデンシャルタイプ

Windowsクレデンシャル

次に、[保存]をクリックします。

スタジオ内:

以下の手順に従ってください。

1.スタジオとUIPathアシスタントからサインアウトします。
2.スタジオを閉じる
3.次に、UiPathアシスタントのナビゲートユーザーアイコン-> [設定]-> [オーケストレーター設定]-> [サインイン]を開きます

これにより、StudioとAssistantの両方に自動的にサインインします。

ワークフローを公開します

クラウドアカウントを開きます

クラウドのワークフローフォルダーに移動します

次に、[自動化]-> [プロセス]-> [プロセスの追加]に移動します
公開されたワークフローがここに表示される場合があります
[ジョブ]-> [ジョブの追加]に移動してワークフローを実行します

よろしく、
NaNi