Orchestratorのロボットタイプについて

いくつか質問させてください。

①CommunityEdition使用でもOrchestratorへの登録の際ロボットタイプを「Unattended」にすることができますが、この時の「Unattended」はエンタープライズ版のものと機能は異なりますか?

PCをサインアウトしている状態だとOrchestratorからの実行ができず、ログオンしてUiPath Robotを立ち上げないと実行されませんでした。
エンタープライズ版の場合にはサインアウトしている状態でも実行できますか?

②エンタープライズ版でUnattendedロボットを契約している場合は、シャットアウト時セレクタが必要な画面の操作でもスケジュール実行できるのでしょうか?

以上の2点について、ご教示ください。

こんにちは。

Community版のRobotはユーザモードで起動しているので、サインアウト時は動かないようですね。
Enterprise版のRobotはWindowsサービスで動いているので、サインアウトしていても(ログインして)実行してくれます。
逆にRobotに設定したWindowsアカウントとは別のユーザでログインしていると、(セッションが取れずに) ジョブは異常終了します。

②の内容が完全に理解できないのですが
「(自動でサインイン) → 操作対象のアプリを起動 → アプリのセレクタで操作 → (自動でサインアウト)」
っていうワークフローを作成したとして、それをスケジュール実行することは可能です。
「自動で」って書いたところは、ロボが勝手にやってくれます。

回答になっていれば幸いです

2 Likes

早速のご回答ありがとうございます。
①については、やはりUnattendedタイプで登録したとしてもサインアウト時は動かないのですね。

②ですが、自動でサインインするというのは物理的にPCが起動してアプリなどの起動が行われるということでしょうか?

少なくともOSが起動している状態が前提となります。PCの電源を入れる、などの仕組みはUiPathとしては備わっていません。もしそこまで自動化したい、となると例えば別の端末で Robot を起動し、対象端末を Wake on LAN で起動する、という話になるかと思います。

1 Like

ご回答ありがとうございます。

UnattendedだとしてもOSを起動している状態でないとスケジュール実行できないということでしょうか。

①については、やはりUnattendedタイプで登録したとしてもサインアウト時は動かないのですね。

そうですね。

②ですが、自動でサインインするというのは物理的にPCが起動してアプリなどの起動が行われるということでしょうか?

「自動でサインインする」とは、Enterprise 版のRobotがインストール済みとして、
「PCを電源オンしてあって起動状態」であれば、サインインしていない状態でも自動でサインインしてくれるよ、って意味でした。
(Windowsサービスとして、Robotが常駐しているので)

1 Like

ということになりますね。

1 Like

なるほどです。
ありがとうございます。

自動でサインインしてくれるというのが、物理的にPCのパスワードを解いて起動させるということですか?
(理解力がなく何度もすみません。。)

物理的にPCのパスワードを解いて起動させるということですか?

Unattended ロボットをOrchestratorに登録したときに、Windowsアカウントとパスワードを入力したかと思います。

その情報を用いて、Windowsに自動でサインインし、ワークフローが完了したら、自動でサインアウトする、という事ですね。

ありがとうございます!
サインインして実行する際、パソコンは遠隔で動いているような状態なのですか?

そうですね。「遠隔で動いているような状態」の定義によると思いますが。。。

たとえばリモートデスクトップで、あるWindowsアカウントでログインしているPCがあったとして、そのPCに対して、Orchestratorからジョブ実行を指示(もちろん同一Windowsアカウントで) すると、リモデのセッションはロボットに奪われ、そのリモデのセッションは切断されます。
「遠隔から動いたロボット」にリモデが追い出された感じですね。

ちなみに、Windowsに遠隔からログインするときには「コンソールセッション」「RDPセッション」という考え方があるようなのですが、UiPathはデフォルトでは「コンソールセッション」で接続する仕様になってるみたいですね。

先の例では、リモデで繋がってる「RDPセッション」が、ロボットの「コンソールセッション」に切り替わって(奪われ?)、「RDPセッション」のリモデは切断された、ということのようです。

答えになってなかったらすいません。

1 Like

詳しくありがとうございます。
「ロボットに奪われ」の表現で理解できました!

Unattendedというのは、PCは起動しずバックグラウンドで自動実行されるものだと勝手に思っていたのですが、ただ無人実行であるというだけで、バックグラウンドで動くということとは関係がないのですね。

1 Like

Unattendedというのは、PCは起動しずバックグラウンドで自動実行されるものだと勝手に思っていたのですが、ただ無人実行であるというだけ

おっしゃるとおりです。

起動しただけのPCを目の前にして、別のパソコンからOrchestratorのWEB画面でジョブ実行すると、そのPCにだれか(Roboですが)がサインインして、ワークフローが動いて、サインアウトする様子を見ることができて、おもしろいです。

解決(?)したようでよかったです。
今後もよろしくおねがいします