ライセンスをディアクティベート(無効化)する方法


#1

質問)UiPath Platformにおいて、アクティベートしたライセンスをデアクティベート(deactivate・無効化)する方法を教えてください。

回答)regutil.exeというコマンドラインツールを使ってライセンスのデアクティベートを行うことができます。regutil.exeはデフォルトではC:\Program Files (x86)\UiPath\Studio\UiPathに入っています。

【オンラインでデアクティベートする方法】
ローカルに格納されたコードを使用して、ライセンスをオンラインで無効にします。
regutil deactivate

【オフラインでデアクティベートする方法】
インターネット接続のない端末で、ライセンスを無効にすることができます。ただ、無効化を行うには、やはりインターネット接続のあるコンピューターが必要になりますのでご注意ください。また、引数/out_fileを使用する必要があります。

  • つぎのコマンドを使用して無効化証明書をテキストファイルにエクスポートします:regutil get-deactivation-cert /out_file=D:\certificate.txt。このコマンドを実行すると、ローカルのライセンスは無効になります。
  • インターネット接続のある端末に無効化証明書のテキストファイルを移します。
  • つぎのURLにアクセスします:http://support.uipath.com/deactivation
  • Deactivation Certificateフィールドに、無効化証明書のテキストファイルの中身を貼り付けます。
  • Deactivateをクリックします。Deactivation Successfulメッセージが表示され、オンラインのライセンスも無効になります。

【参考(日本語あり)】


Community Editionのアクティベーションについて
Pcが壊れた時、どのように継続利用するのか
試使用後のCommunity Editionの使用について
I can not activate after reinstalling UiPath Studio Trial
Manual Activationでエラーコード -1055 が出る
ライセンスの考え方について
#2

Orchestrator上のAというテナントに登録されたUnAttendedライセンスを、Bというテナントに移動させたい場合は、どうすれば宜しいでしょうか。


#3

@park
つまり、あるAというOrchestratorのライセンスコードに含まれるUnattendedロボットのライセンスを、別のBというOrchestratorのライセンスコードに移動させたい場合ですね。その場合はUiPath社にお問い合わせいただく必要があります。カスタマーサポートからご依頼ください。


#4

ご回答有難うございます。助かります。
厳密には、質問通りですが、同じOrchestratorのなかで、別のテナントにUnAttendedライセンスを移したいとのことでした。。


#5