トライアル版ライセンスをディアクティベートしたい

購入前にトライアルライセンスを払い出してもらい使用していました。
現在製品版購入し使用している状態です。
製品版はありますが、勉強のために製品版を専有するのは難しく
個人PCのライセンスをアカデミー版にしたいと考えています。

販社から入手したディアクティベーション手順を行いましたが
deactivation-cert.txt が入手できません。

一旦トライアル版を使用すると、その後
アカデミー学習も製品版でしかできないということでしょうか?

■状態:個人PC windows10 上でUiPathが利用できない。Trial版期限切れ。
Activation keyが聞かれる。
■目的:スキルが足りないため個人的に勉強したいのでAcademy様に戻したい。

■操作状況:
1) “C:¥Program Files (x86)¥UiPath¥xxxxxxx¥Regutil.exe” get-info

License status:-112
となる

2)
C:\Users\xxxxx\AppData\Local\UiPath\app-18.2.3\UiPath> “Regutil.exe” get-deactivation-cert /out_file= c:\uiactivate\deactivation-cert.txt

など実行するが、
「このpcでこのアプリケーションは実行できません。発行元にお問い合わせください」
のメッセージがでる。

一般論(?)になりますが、ライセンスの話は公式のサポートに問い合わせたほうがよいです。
(如何せん、ライセンス切れというステータスがPCに貼り付いている、という問題なので)

こんにちは

以下でなんとかなりませんか?

2 Likes

こんにちは @KazHayashi さん
下記にポストに記載の通り一度トライアルエディションをインストールしたPCでコミュニティエディションは動かせませんでした。

でもバージョン2018.4から @Yoichi さんのご紹介くださった方法でできるようになったみたいですね。

こんにちは

現在はサポートに連絡するしかありませんので、
以下に問い合わせてください。

UiPath ヘルプデスクお問い合わせ窓口 :

みなさま

回答有り難うございます。
とりあえずサポートに問い合わせを行いました。
時間をみて@Yoichiさんの方法も試してみます。

みなさま

アドバイスありがとうございます。
カスタマーサポートでTrialライセンスをDeactivate して頂き
あたらしいVerをCommunity Editionでinstallできました。

1 Like

現在は、カスタマーサポートにお問い合わせしていただかなくても、無料評価版を含む商用ライセンスをご利用いただいた端末で Community Edition のご利用が可能となっております。

必要に応じて、対象となる端末から Enterprise Edition (無料評価版・有償版)をディアクティベートおよびアンインストールしてください。

下記から最新の UiPath Community Edition を利用可能なインストーラをダウンロードおよびインストールしてご利用ください。

UiPath Studio を起動後、[UiPath Studio へようこそ (Welcome to UiPath Studio)] 画面より、[Community Edition のアクティベーション(Activate Community Edition)] をクリックし、Community Edition をアクティベーションすることでご利用を開始できます。

Community Editionに関しては、下記の参考和訳を含む利用規約にご同意いただいた場合にのみご利用いただくことができます。UiPath カスタマーサポートおよびメールでのサポートを行っておりませんので、ご質問等ございましたら、UiPath コミュニティフォーラム でお問い合わせください。