画像の有無検出が不安定

一度は画像の検出にて動作していたいのですが、検出が出来なくなってしまいました。(原因はUIPATHのバージョンUPかPC環境によるものと思っています)
原因を突き止めるのは後回しで対応を優先したいと思っています。
対象の画像はWeb上の検索ボタンです。
ボタンをクリックするとボタン前景に表示されている文字列「検索」がグレーアウトし、検索が終了すると文字列「検索」は通常表示になります。
通常表示を画像の検出にて実施しています。(数秒間隔のループ処理により通常表示に戻っているか否かを確認してます)
今まではこれで問題無く出来ていたのですが現在はグレーアウトしているにも関わらず、通常表示しているものと検出してしまいます。
Webの知識は全くないのですが該当Web画面を表示しボタン右クリックにより「要素の検査」を見ると以下のようなhtmlが表示されます。
「検索」ボタンクリック前<input name=“btnSerch” class=“Serch_Buttan”・・・>
「検索」ボタンクリック前<input name=“btnSerch” disabled=“disabled” class=“Serch_Buttan”・・・>
と言うように disabled=“disabled” が変更点です。
これを画像の有無検出アクティビティのセレクターに強制的に追加して実施しましたが想定通りに動作しません。
画像の検出は環境が変わると動作が不安定になるので使わず抜本的な修正を考えています。
良い方法をアドバイス頂けないでしょうか?

こんにちは

属性を取得アクティビティで、disabled属性を取得してみて、その値で判断すればよいかと思います。

ちなみにUiPathでは画像認識はどちらかというと最後の手段のケースが多く、セレクターでハンドリングした方が品質・精度が良い場合が多いです。

1 Like

結果報告です。
大変遅くなり、申し訳ありませんでした。
(仕事の都合でテスト、確認が遅くなりました)

「属性を取得」アクティビティで無事、解決致しました。
開発当初、このアクティビティでテストしたと思っていたのですが多分使い方が出来ず、画像の検出になってしまったのかも知れません。
ありがとうございました。

1 Like