(初歩)作成したツールのアプリ化

お疲れ様です。
Uipathで作成したプログラムはどのようにしてエクスポート(書き出し)して
使用できるようになるのでしょうか。

Robotがインストールされていない端末で利用できる状態にしたいということでしたら、それは出来ません。実行のためには、実行する端末にRobotがインストールされている必要があります。
そうではなく、作成(開発)したワークフローをRobotで利用できる状態にしたいということでしたら、「パブリッシュ」「端末への移送」の作業が必要です。

「パブリッシュ」については下記を参照してください。

「端末への移送」については下記を参照してください。

1 Like

丁寧なご説明ありがとうございます。
Robotがないと利用ができないんですね
例えば、周りと作成ツールを共有したい場合はインストールしてもらわないといけないわけですね(;‘∀’)

パブリッシュで書き出すことがRobotを書き出すことだと思ってましたが、違うみたいですね。
Robotとして書き出したい場合はどうすればよろしいでしょうか。

そのとおりです。またRobotを利用する場合にはライセンスも必要になります。

先ほど回答したものと重複しますが、まずはStudioでパブリッシュを行います。この手順を行うと、拡張子がnupkgとなるファイルが生成されます。この生成されたファイルが、Robotで利用可能なファイルになります。
次にこの利用可能なファイルを、Robotをインストールした端末へ移送(端末の所定のパスに保存)します。この手順を行うと、Robotのアプリケーション上(最新版ですと、UiPath Assistant)でパブリッシュしたワークフローが実行可能な状態として表示されます。
上記の状態になれば、開発したワークフローがRobotとして利用可能になります。

1 Like

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.