文字入力の違いについて(ウィンドウメッセージを送信)

こんにちは

typeintoアクティビティのプロパティであるウィンドウメッセージを送信についてです。

typeintoでウィンドウメッセージを送信にチェックを入れて入力した際に、
エクセルから取得して変数に入っている、「test(1)」という値が
特定のwebサイト上での出力時には「teSt(!9」といった形で
各文字ごとにSHIFTキーを押した状態押していない状態がランダムで表示されてしまいます。

これを正常に出力する方法などあればご教示頂きたいです。

setValueアクティビティで同じようにやってみたらどうでしょうか??

@basashi5 さん

Type intoのお代わりに、set Textを試してみったら、どうでしょうか?

お返事ありがとうございます。

set text(set value)を使用したところ、
安定して入力できるようになったのですが
[k(enter)]などは入力できなくなったため
こちらの方法とウインドウメッセージを送信を使い分けて対応するようにします。

ちなみにですが、set textとtype intoで入力をシミュレートしたときの
動きが同じように見えるのですが、どんな違いがあるかご教示頂けないでしょうか?

こちらでいろいろ議論されています。

こちらは英語ですが分かりやすいです。

イメージですが、
Type intoはキーボードを人間がそのまま操作している感じで、Set Text(Set Value)はテキストをそのまま貼り付けている感じです。

1 Like

[k(enter)]などは入力は send hotkey を使って、うまくできると思います。

みなさま、ご回答ありがとうございました。
リンクで貼って頂いた議論されている内容が参考になりましたので
結果としてそちらを回答にさせて頂きました。

1 Like

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.