コミュニティエディションのアクティベーションについて

最近コミュニティエディションをインストールしたのですが、UiPathを起動するたびにアクティベーションをしようとします。

インストール時の最初のアクティベーションはプロキシを経由しないネットワークよりアクティベーションを実施しましたが、通常はプロキシを経由してインターネットへ接続する環境でパソコンを利用しておりますので、そちらでUiPathを起動しようとするとまたアクティベーションをしようとします。(プロキシ経由のためた、結局はアクティベーションできずUiPathを起動できない)

情報をいただきたいことは
1.コミュニティエディションは起動時に毎回アクティベーションをしようとするのが正しい動きなのか
2.プロキシ経由でもアクティベーションを正常にする方法があるか
の2点です。

よろしくお願いします。

こんにちは

以前このようなケースがありましたが、いかがでしょうか?

ありがとうございます

私もそのケースを疑ったのですが、Setupのアイコンをたたいているというわけではありませんでした。
(ちゃんとUiPath.Studio.exeを実行していました)

Community Editionが毎回acrivationを必要とするかは、UiPathの中の人しか分からなそうですね。。。推測でしかないですが、Community Editionは数か月単位で再アクティベーションが必要なので、裏でこっそりアクティベーションサーバへの通信が走っていそうな気はします。

※UiPath Japan TS Team という UiPathのテクニカルサポート部のTwitterに質問を投げると、もしかしたら反応良く返してくれるかも知れません。(汗

プロクシ経由でのアクティベーションを正常終了させる方法については、以下ナレッジベースを参考にしてみてください。(これはコミュティ版も製品版も一緒だと思うのですよね)

yukino様

ありがとうございます。
やはり毎回アクティベーションが必要なのかどうかはわかりそうにないですよね。
(いろいろ検索したりしたのですが、情報がありませんでした)

プロキシ経由でのアクティベーションの方法の情報ありがとうございます。
こちらで回避できるかどうか、試してみることにします。

こんにちは

手元の環境(CE 2019.5.0)で、完全オフラインにしてもアクティベーション画面は表示されずに動作しましたので、毎回通信を伴う認証が行われるわけではないと思います。

c:\Users\[アカウント名]\AppData\Lcoal\UiPath\App-19.x.x\Uipath

にRegutile.exeと呼ばれるライセンス関連のツールがあります。
これを用い両環境での状況を確認してみてはと思います。

Regutil.exe get-info

で情報が得られます。

そもそもアクティベーションに成功しているか、
あるいは、もし両環境でDeviceIDが異なるようなら、別端末と認識されアクティベーションの要求が発生しているのかもしれません。

awakkku様
はじめまして。
コミュニティで発言するの初めてなので、失礼があったら申し訳ないのですが、
動作環境はなんでしょうか?
こちらでもロボットが起動毎に認証を要求する/しないPCが出てきて言います。要求してきた
PCは19.3.0から起動して(フォルダが残っていたので。。。)何とかしのいでいます。
しないPCは32ビットだったので、何か関連性があるのかもしれません。
(ただ、とある事情からネットワーク構成も違うので、切り分けができていないですが)
こちらのPCの動作環境は以下のとおりです
毎回要求するもの:Windows7 Enterprise 32bit
要求しないもの:Windows10 Enterprise 64bit
よろしくお願いいたします。

すいません、たった今
19.5.0で32Bit版をで起動したら、通常通りStudioもRobot(Studioからの実行)も起動しました。
なんだったんでしょうか?
やったことといえば、Studioの認証の後、実行してみたらロボットの起動が失敗したので、
再起動しただけなのですが。。。。。
(当社側のPROXYの設定が変わったのかもしれませんが)
ご参考になれば幸いです。

Yoichi様

返信が遅くなり申し訳ありません。

情報ありがとうございます。
オフラインでもアクティベーション画面が表示されないという事なのですね。

Regutile.exeの件についてありがとうございます。
「両環境での状況」というのは
1.プロキシを経由しないネットワークよりアクティベートした状態
2.プロキシ経由の状態(プロキシ経由でアクティベートする方法は結局成功しなかったのですが)
の2つの環境という理解であっていますでしょうか?

取り急ぎそちらにてRegutile.exeを使用して情報を取得してみようと思います。

toshiya.abe様

ありがとうございます。

こちらの動作環境は、以下の2パターンです
1.Windows10 Professional 64bit (複数台)
2.Windows7 Professional 32bit (1台)

1のパターンでも毎回聞いてくるもの、そうでないものが混在していて、動作環境面では原因となりそうな範囲が絞り込めておりません。

ちなみに、「19.5.0で32Bit版を起動」というのは、
意識して(何か起動するexeを選択する等)32bit版を起動したのでしょうか。
それとも単純に動作環境が32bitのパソコンにて19.5.0のsutdioを起動したのでしょうか。
すいません、文面からうまく読み取れませんでしたので質問させていただきました。

awakkku様
ご確認ありがとうございました。
失礼しました。
32bit/64bitというのは、PCのOSの動作環境のことでした。
(2019.4から64bitアプリ化が始まったそうなので、関係あるかと思い、)

1のパターンでも毎回聞いてくるもの、そうでないものが混在していて、動作環境面では原因
となりそうな範囲が絞り込めておりません。
こちらは逆のパターンでしたが、2019.3.0->2019.5.0に誤って更新されたあと、初回ロボット
を起動してみたらNGだったのが、マシンごと再起動してみたらうまくいった(MessageBox出
すだけのものですが)次第です。

コメントいただきました皆様、いろいろとありがとうございましt。

ネットワークに詳しいものと相談した結果、結局はFirewall側の設定をしないといけなさそうなので今回はそちらで対応することになりそうです。
クライアントPC側でProxyの設定を実施してもうまくいかないので。。。

外しているかもしれませんが、マシン再起動は試されましたか?
別スレッド(2019.5)でロボットの動作不良が多発していて、「大抵はロボットのサービスがうまく立ち上がっていないので再起動して」という回答で解決しているので、もしやと思った次第です。(残念ながらロボットのライセンス云々というスレッドはありませんでしたが)
こちらは今日会社ではないので、月曜日にダメだった32ビットマシンを再起動してサービスが確認してみます。(たしかに再起動させた記憶がない。すぐに諦めて2019.3に戻した可能性あり)
参考になれば幸いです。

awakkku様

お世話になります。
Windows7/32bitマシンの2019.5.0での再起動の追試が終わりまして、インストールの方法で挙動が若干違うことがわかりました。

  1. 2019.5.0を新規で入れてアクティベーションし、オフラインでStudioを起動
    → アクティベーションを再要求する。
    → ネットワークをつなげて再度アクティベーションを行うと「アクティベーション済みです」となる。

  2. 前のバージョン(例えば2019.1をインストールしてアクティベーションを行い)2019.5.0にupdateする
    → オフラインでも問題なく起動

なんだか、初回のアクティベーションのバージョンで挙動が変わるという変な結果になりました。

レジストレーションの状況など、もう少し調べてみます。

toshiya.abe様

お世話になります。
情報ありがとうございます。

こちらで、現象が発生している(起動時にアクティベーション要求される)ものとそうでないものの環境のUipathのバージョンを再度確認したところ
現象が発生する:2019.4
現象が発生しない:2019.3
でした。

私の推測ですが、2019.4以降のバージョンは起動時に何かしらの通信をしようとしていて、こちらのネットワーク環境(Proxy経由)からだと通信ができず、toshiya.abe様が試した頂いたオフラインでの起動と同じ動きをしているのではないかと思っております。

とりいそぎ今は、Firewall側の設定で回避ができるかが明日わかる予定ですのでまずはそれを待ちたいと思います。

こちらの件ですが、最終結果についてご連絡しておきます。

現象(起動時に毎回アクティベーション)が発生していた端末で、オンラインアクティベーションをするためのプロキシ設定をしてもうまくいきませんでしたが、結局Firewall側への設定(license.uipath.comとactivate.uipath.comと通信できるような設定)をすることで、通常利用しているネットワークからでもアクティベーションができるようになりました。

コメントいただいた皆様、忙しい中コメントいただきありがとうございました。

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.