SMTPによるメール送信について

使用するPCによってSMTPアクティビティが動かないという不具合が生じています。
不具合の内容はSMTPアクティビティで動作がずっと止まったままになるというものです。
同一のアクティビティを別のPCで動かすと不具合が生じずに動作します。

基本的にはロボ専用端末で動かしたい為、別PCで動かすことは検討していません。

以上、ご指導いただけますと幸いです。
宜しくお願いします。

ちなみにエラーにならずにずっとアクティビティで止まったままとなります。

端末によって動作が変わるとのことですので、まずは端末ごとに設定が統一されているかどうか確認いただくと良いかと思います。
SMTPアクティビティを利用されているとのことですので、ネットワークに関連する設定(ファイヤウォール、プロキシなど)をあわせて確認いただくことをおすすめします。
(私自身も同様の事象の問い合わせを受けたことがあり、その際には利用する端末によってネットワーク接続の設定が異なったことが原因でありました)

ありがとうございます。
windowsファイヤーウォールのポートを空けてみましたので、
こちらでテストをしてみます。

結果についてはまたご報告させていただいます。

1 Like

ポートを空けてみたのですが、結局遅れずじまいでした。
Windowsのアップデート以降送れなくなった為、状態をアップデート前に復元したところ送信は出来ましたが、時間が経つとまた送信が出来ないという状態になってしまいます。

メール送信できない端末において、UiPath以外のメールクライアントからSMTPでメール送信が出来るかチェックしてみるのも一つの手になるかと思います。

また過去に記載いただいた内容で「エラーにならずにずっとアクティビティで止まったまま」と書かれていましたが、これは、RobotまたはAssisatantから起動した場合にこのような状態になったのでしょうか。それとも、Studio上で実行した場合にこのような状態になったのでしょうか。

ご返信ありがとうございます。
アシスタントからの起動、Studio上からの起動、デバック実行すべてにおいて発生している状況でした。
Outlook上でのメール送受信は確認できています。
念のためPCの再起動を行ったところ、無事送信が行えるようになりましたので、もしかするとメモリなどの問題だった可能性があります。

ひとまず無事に送信できるようになったとのことで安心しました。
他のメールクライアントでは送受信できることを考えると、ネットワーク側ではなく端末に起因する可能性が高いようですね。メモリ以外の問題の可能性については、必要に応じてお調べになると良いかと思います。

ちなみに先の質問の意図としては、デバッグ実行の場合は例外が発生した場所でそのまま停止する動きになりますので、それを「エラーにならずにずっとアクティビティで止まったまま」と表現されている可能性を考えたために、確認させていただいたものになります。

ご返信ありがとうございます。
端末を起動してからしばらくは送信できるのですが、時間が経つまた送信できなくなるので、端末上の問題かと思われます。
こちらは随時調査していきたいと思います。
ご回答いただきましてありがとうございました。

1 Like