LogMessageアクティビティの異常動作(?)

LogMessageアクティビティの動作についてご質問です。
LogMessageアクティビティを複数連続して配置した場合、記載した順番に出力されないことがあります。
例えば、繰り返し(While)アクティビティ(条件:i < 10)の中に、次の3つのアクティビティを配置しました。
1)LogMessage:“A---------------------” + i.ToString
2)LogMessage:“B” + i.ToString
3)Assign:i = i + 1

出力結果が以下のとおりです。

順番に実行されるのであれば、A、B、A、B、A、B、・・・と出力されると思いますが、上記のとおり、Aが連続していたり、Bが連続していたりすることがあります。
これでは、Traceに使用できないので困っています。何か設定等あるのでしょうか?

うまく出力されないStudioのバージョンは2019.10.4です。
(Studioのバージョンは2019.3.0では正しく交互に出力されました。)

よろしくお願いします。

出力ウインドウへは出力順は保証できないみたいです。

ですので、一度「×」で綺麗にしてから実行する。

Ctrl+Lでログ格納フォルダが現れますので、その中にあるログファイルをテキストエディタなどで開いて確認ください。

結論から言いますと正常な動作です。おそらくバージョン差も存在しないかと思います。
出力ペインへの出力順が保証されない理由ですが、出力ペインがログを並び替えて表示するとき、ログが持つ実行時刻のうち「ミリ秒」の情報を評価していないことに起因するようです。厳密に実行順序を(ログとして)取得したいのであれば、実行ログの生データを利用してください。

ご回答いただきありがとうございます。
正常な動作ということで承知いたしました。
実際のログデータを参照してみます。

1 Like

この仕様は焦りますよね^_^

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.