Community Editionのアクティベーションについて

studio
licenses

#1

先ほど無料ライセンスをダウンロードし、
Uipath Registrationにてメールアドレスを入力しようとしたところ、
下記のようなメッセージがでてしまいました。
私のネットワーク周りの問題な気がするのですが確認内容などご教授ください。

=========================
Activation failed with error: -4303
Error description: SOAP Host can’t be resolved
License status: Undetermined

下記は伏せ字:
Device ID: xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
Computer: *******************
User Name: ************


#2

@k-oohira
無料ライセンスとは「RPAプラットフォーム体験版のダウンロード」というボタンを押してダウンロードしたバージョンのことで正しいでしょうか?推測ですが、ライセンスサーバーと通信できていない可能性があります。下記ページに記載のオフラインのアクティベーションを試みていただけますでしょうか?


#3

@Hiroaki_Jay_Nakata
ご回答ありがとうございます。

無料ライセンスとは「RPAプラットフォーム体験版のダウンロード」というボタンを押してダウンロードしたバージョンのことで正しいでしょうか?
回答ありがとうございます。
①Uipath Studioを立ち上げてstart freeを選択した
②Email AddressをいれてActivateをボタンを押した
⇒この時に↑に記載したメッセージは出力されてしまう。

※この時ラジオボタンはAutomatic activationしか選択できないです。
https://studio.uipath.com/v2017.1/docs/installing-and-licensing-uipath-studio
⇒こちらに無料版はオンラインのアクティベーションのみと記載されています。。

もう少し教えていただけないでしょうか??


#4

@k-oohira
こちらの記事にあるステップを実行し、いちどライセンスをデアクティベートしてから再度アクティベートしていただいてもよろしいですか?


#5

Activation failed with error: -4303 Error description: SOAP Host can’t be resolved

unable to activate trial verison - is this a configuration issue? I am connecting to internet via proxy server - can you help with what web page/server address trial is trying to reach?


#6

@k-oohira

弊社ライセンスサーバ (184.106.60.185 TCP:80) と直接通信ができない環境で、Studio v2017.1をお使いの場合、起動後に現れるポップアップ画面で「Start Free」を選択された場合は、「 Activation failed with error: -4303」となり、Studioが使用できる状態にはなりません。「Start Free」で使い始める場合は、必ず、弊社ライセンスサーバと直接通信できる環境で行ってください。

なお、「Start Free」でお使いになる場合は、「学術機関、非営利団体、小規模事業者(年間売上100万ドル以下または250台以下のワークステーション環境)」という条件を満たしている必要がございますので、予めご確認ください。


#7

Dear @Jerald_Robinson,

Most likely you are receiving this error since you are behind a firewall which prohibits access to 184.106.60.185 TCP:80. Please make sure you have clear access to this IP/Protocol before you start using Studio with the “Start Free” option.

Also, please ensure you meet the conditions “academia, nonprofits and small businesses with an annual turnover of less than $1 million or 250 workstations” to qualify as a user for the Community Edition which is the mode it operates in as a result of choosing the “Start Free” option.


#8

Comminityバージョンでお試ししようとしましたところ、
HTTP Proxy経由のでしかインターネットへ接続できない環境なので、
直接通信できず、同様の事象でした。

UiPathをインストルして一旦終了して
Fiddlerを利用して認証を代理させてから
UiPathを再度起動させて、アクティベート(Start Free)ができました。
一応、解決できたので記載しておきます。
ご参考ください。