32bit版端末でUiPathの動作確認・運用をしたい

お世話になっております。

Windows7端末(32bit)にUiPathStudioを導入しようと考えております。
開発可能かまずはCommunityEditionで確認しようと思い、リソースセンターから安定板をダウンロードしようとしたのですが、ページには64bit版しか存在せず、そちらでインストールしようとすると失敗してしまいます。
過去にダウンロードしてあった古いバージョンを使用したらインストールが成功したのですが、
現在、32bit版のStudioを入手・確認する方法はあるのでしょうか?
また、端末,Studioの環境を変えず(アップデートせず)に運用する、といった事は可能でしょうか?

こんにちは

なので、今後CEでは32bit OSはサポートされない見込みです。

また

なので、Windows7は既にサポートされていません。

Enterprise版でしたら32bitOSでも動作すると思いますので、当該バージョンのソフトウェア要件を確認の上、ご利用いただくのが良いと思います。

2 Likes

コミュニティエディションですと、アップデートは必至ですね。安定版、プレビュー版と、更新の内容は選択できますが、不定期にアップデートは実施されます。

1 Like

Windows 7 を利用して開発/実行したい場合、現状、エンタープライズ版のうち 2019.10 シリーズのみ利用可能です。2019.10 シリーズは 32 bit に対応していることが、ドキュメントに記載されております。
なお 2019.10 シリーズのサポート終了は 2022年11月 に予定されています。

ご存知のことと思いますが、Windows 7はサポートが終了しています(エンタープライズ向けに延長サポートを購入することは出来ますが)。UiPath以外のソフトウェアもサポートが終了しているか、または今後サポートを終了していくことが考えられますので、まずはWindows 7での運用環境を見直していただくのが良いかと思います。

1 Like

皆様回答ありがとうございます。

CommunityEditionは既にWindows7には対応しておらず、
Enterprise版(2019.10) で利用することはできるものの、2022年11月以降はフィードバック等のサポートは受けられない…という事なのですね。

システムの移行は難しそうですが検討してみようかと思います。

1 Like

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.