Webシステムの画面の値取得について

品番を入力すると数量が表示される
Webシステムがあります。
画面に表示された数量を取得すべく
テキストを取得のアクティビティを利用しても
上手く取得できませんでした。
UI Explorerで数量の箇所を調べたところ
role='label’となっておりラベルは取得出来ないのでしょうか?
何か、よい方法があればご教授頂けると助かります。

image

1 Like

name=’ 23’を、name=’*'と、ワイルドカード指定にすると、どうなるでしょう?

こんにちは

まず原因の切り分けのために、セレクターが当該要素を正しく選択できているかを
確認した方が良いと思います。
方法としてはデバッグ実行での要素のハイライトオプションをONにする、ハイライトアクティビティを使う等が考えられます。

もし想定している要素と違う要素が示されているようでしたら、セレクターの見直しが必要です。
今回の場合、idx='17'というのは、あまり安定的とは言えない指定なので、これをやめ、
隣の「数量」の要素をアンカーにした指定ができないかを検討すると良いと思います。

もし要素が想定通りなら、値の取り方を検討する必要があります。
案としては
・UiAutomation.Activities Packageのバージョンを変えてみる。
・Get Text以外のテキスト取得アクティビティを試してみる。(Get Full Text, Get Visible Text等)
・Get Attribute アクティビティでName属性の取得を試してみる。
あたりがまずは考えられると思います。

はなっち様
アドバイス有難う御座います!
ワールドカードを指定したところ
画面に表示されているプログラムタイトルを取得しているようです。

1 Like

余市様
アドバイス有難う御座います!
ハイライトアクティビティを試して切り分けしてみます。

2 Likes

余市様、はなっち様
アンカーベースを利用することで
想定している数量を上手く取得できました!
有難うございました!

3 Likes

よかったです!

解決に役立った解決策にチェックしてくださいね。

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.