Unattended Robotについて


#1

Unattended Robotについて、下記質問があります。

・Orchestratorから Unattended Robotを実行する環境で、同じマシンで同時実行はできますか?
・Orchestratorから Unattended Robotを実行する環境で、Unattended Robotは完全にバックグラウンドで実行されますか?


#2

Orchestratorから Unattended Robotを実行する環境で、同じマシンで同時実行はできますか?

原則としてできません。仮想マシン等で分割すれば実行できる可能性はありますが、サポート対象となるかは不明ですし、仮想マシンの台数分のライセンスが必要になる筈です。

・Orchestratorから Unattended Robotを実行する環境で、Unattended Robotは完全にバックグラウンドで実行されますか?

UIの操作を必要とするようなプロセスであればフォアグラウンドでないと動作しないと思います。少なくとも「ユーザーが使用している端末のバックグランドで、ユーザーによる操作を阻害せずに何かしらの自動化を行う」ことを期待するべきではないかと。


#3

ご回答ありがとうございました。


#4

すみません。追加で質問です。

Orchestratorから Unattended Robotに実行の指示が出されたとき、
対象のマシンがロックされていた場合、実行できると以下に記載があります。

URL: https://www.uipath.com/ja/release-notes/uipath-v2017.1
文章: ack Office RobotはUnattendedに名称変更しました。これはOrchestratorから開始することができ、スクリーンがロックされている場合にも有人の管理を伴わずに実行可能です。

ここで、画面のロックを解除するための認証情報はどこに登録するのでしょうか?


#5

画面のロックが解除されるわけではなく、ロボット用に別セッションが作成される動作になるかと思います。
細かいところは未検証ですが、その状態で画面ロックを解除すると、ロボット側のセッションは中断されそうに思えます。


#6

ご回答ありがとうございます。

セッションを確立するにしても、Unattended Robotがインストールされているマシンにログインできる認証情報が必要だと思います。

・Unattended Robotは、ログインの際、ユーザのパスワードを入力させない設定のマシンでしか実行できないのでしょうか?
・それとも、Unattended Robotがインストールされていれば、Orchestratorから実行された際、認証情報はどこにも登録不要になるのでしょうか?


#7

ロボットのProvisioning画面で使用するユーザー情報を設定します。


#8

ご回答ありがとうございました。