バックグラウンド処理での画像認識について

activities

#1

現在作成中のシナリオ内ではFind Imageアクティビティを利用してオブジェクトの特定をしたり、スクリーンショットを取り、画像ファイルとして保存するなどをしています。

上記のような処理を行う場合、下記のようなケースで正常動作させる方法はありますでしょうか。

・ロボットをWindowsServer上に配置し普段はモニタに投影しない
・スクリーンロックを前提にバックグラウンドタスクとして実行する

つまり、「モニタに実体表示されていない」という状態での画像認識処理は可能なのかをご教示頂きたいです。


#2

・ロボットをWindowsServer上に配置し普段はモニタに投影しない
・スクリーンロックを前提にバックグラウンドタスクとして実行する

基本的に動かないものと思ったほうがいいです。Chrome等、一部のブラウザは設定を工夫すればやれなくもないのですが、通常のアプリではまず動作しません。
(Chromeにしても、標準機能では無理で、Seleniumを挟んだカスタムアクティビティ作成が前提になります)

あるいは、Orchestratorを使用して、UnAttend Robotで運用するのであれば、ログイン情報をもたせたProcess内でInvoke Workflow Interactiveを使用すれば、モニタ表示中とほぼ同等の動作をさせることはできます。


#3

Honoka様

ご返信ありがとうございます。

今回はOrchestrator+UnAttendの組み合わせとなりますのでInvoke Workflow Interactive
を利用する方向で対応することと致します。

アドバイスありがとうございました。