リトライスコープの条件の作成方法について

お世話になります。

リトライスコープの条件の設定方法についてご教授いただきたく初投稿です。初投稿でいろいろ不手際あるかと思いますが、、よろしくお願いします。

【内容】
リトライスコープの条件で、"要素の有無を検出"を選択した場合には、その要素が存在した場合に"処理を終了する"と思いますが、私が実現したいのはその要素が存在している場合に"リトライする"という条件です。例えば、ボタンを押した後にそのボタンがまだ存在する場合には、再度そのボタンを押すという条件を作れればと思っているのですが、これを実現するには方法ございますでしょうか??

以上よろしくお願いします。

条件分岐、スローの組み合わせで実現できます。

[リトライ スコープ]内でエラーがあった場合にリトライします。
なので「条件」にアクティビティを必ず入れる必要はありません。

[スロー]の代わりに、[True か確認](変数がTrueでない場合にエラー)という便利なアクティビティもあります。

ありがとうございます。 検証して動作確認できました。

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.