studioとAssistantのライセンスの切り替えについて

studioとAssistantのライセンスの切り替えについて教えてください。

下記ライセンスを購入しています。

  1. UiPath - RPA Developer - Named User × 1
  2. UiPath - Attended - Named User × 1

そして、下記の運用を予定しています。

・シナリオ作成時、端末Aに1のライセンスでアクティベーションしstudioを利用
・運用時には、端末Aで1のライセンスをディアクティベーションして、2のライセンスでアクティベーションしてAssistantを利用
・その後、1のライセンスは端末Bでアクティベーションしてstudio、Assistantを利用

この状態で端末Aで再度studioを利用してシナリオを修正する必要が発生した場合、
下記の手順で問題ないでしょうか。

  1. 端末Bの1のライセンスをディアクティベーション
  2. 端末Aの2のライセンスをディアクティベーション
  3. 端末Aに1のライセンスをアクティベーション ← ここでシナリオを修正
  4. シナリオの修正が完了後、端末Aの1のライセンスをディアクティベーション
  5. 端末Aを再度2のライセンスでアクティベーション
  6. 端末Bを再度1のライセンスでアクティベーション

RPA Developer - Named Userでは、studioとAssistantの両方をインストール、利用できるとの
認識ですが、端末AをAttended - Named Userでアクティベーションしたまま、
studioのみをRPA Developer - Named Userでアクティベーションすることはできるのでしょうか。

お手数をおかけしますが、どなたかご教授お願いいたします。

こんにちは

バージョンにも影響されるかもしれませんが、Userライセンスなので
端末A上のUserを分ければ(別ユーザーにすれば)、双方のライセンスを同一端末上で
アクティベートすることができると思います。

返信ありがとうございます。

バージョンにも影響されるかもしれませんが、Userライセンスなので
端末A上のUserを分ければ(別ユーザーにすれば)、双方のライセンスを同一端末上で
アクティベートすることができると思います。

これは思いつきませんでした。ありがとうございます!

では、同一ユーザーで使用する場合は、先に質問させていただいたとおり、
Attendedライセンスをディアクティベーションしてから RPA Developerライセンスを
アクティベーションする(ライセンスを入れ替える)ということでよいでしょうか。

RPA DeveloperライセンスではStudioとAssistantの両方を使えると認識しておりますので、
Assistantが別のライセンス(ここではAttendedライセンス)でアクティベーション済みの
場合、2つのライセンスを同時にアクティベーションはできないのではないかと考えており
ますが、間違いないでしょうか。

こんにちは

問題ないと思いますが、この手の話で正確な見解が必要でしたら
ライセンスを購入されたリセラー(あるいはそこ経由でUiPath社)に問い合わせ
する方がよろしいかと思います。

了解しました。
正式には一度リセラーに問い合わせてみます。
ありがとうございました。