ver21.10にて「StudioXを表示」がなくなった

Write your feedback, idea or concern here!

Uipath公式 様
2021.10versionにアップデートされたStudioで、
アクティビティのオプション表示「StudioXを表示」がなくなってしまいました。困っています。

2021.4versionで作成していたワークフローでは
「StudioXのExcelピボットテーブルのデータソースを更新」を使用しており
今後もこのアクティビティを使用する可能性があります。
あるいはStudio側のExcelアクティビティに同様の機能を追加してほしいです。
よろしくお願いします。

こんにちは

Modern Excelの導入により場所が変更となっています。
クラシックモードですと、フィルターでモダンを表示するようにしたうえで

モダン-アプリ連携-EXCEL-ピボットテーブル 以下にあります。

モダンデザインですと検索でピボットとすると出てくると思います。
あるいは
アプリ連携-EXCEL-ピボットテーブル 以下になります。

Yoichiさま

こんにちは。ご回答ありがとうございます。
やってみましたが、見当たりませんでした。( ノД`)シクシク…
なにか設定が足りないのでしょうか。。

ちなみにモダンの配下にアプリ連携というメニューはなく下記のような状態でした。

モダン-UiAutomation-アプリケーション
モダン-UiAutomation-ブラウザー

こんにちは

EXCELアクティビティパッケージのバージョンはいくつをお使いでしょうか?
2.11.3が最新の模様ですので、可能ならこちらに上げてみてください。

Yoichiさま

こんにちは。ご回答ありがとうございました。
Excelアクティビティパッケージはv2.10.4でした。

Excel、System、UiAutomationのパッケージも最新にアップデートしたところ
ご案内の通り「アプリ連携ーExcel-ピボットテーブル~」が出現しました。
ありがとうございました。

1 Like

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.