UiPath Community Editionが突然有効期限切れとなる

UiPath Community Edition 2018.4.1を利用していて、インストールしてから2週間程しか経過していないにもかかわらず、突然有効期限切れとなりました。
Community Editionは12週間のトライアル期間があるという認識でしたが、変更などされたのでしょうか。
詳しい情報をお持ちの方は共有いただけますと幸いです。

こんにちは

Community Editionは基本的には利用期限はありません。昨年ライセンスサーバー・認証の仕組みが変わったこともあり、古いバージョンのCEの利用は利用が難しいのかもしれません。
トライアル期間のあるのはエンタープライズ版の方かと思いますので、こちらをお使いいただくのが良いかと思います。

早速のご回答ありがとうございます。
利用期限は無いとのことですが、インストール後12週間の仮期間があった(ただし延長が可能であった)という認識です。
その後、昨年末頃に期限を延長するURLが廃止されていたと記憶しています。

現状の状況を解消する予定はあるのでしょうか。

また、CEのバージョンアップは検討したいと思いますが、エンタープライズ版は以下のページからダウンロードでよかったでしょうか?その際のライセンスキーはどこから取得すればよいでしょうか?

こんにちは

現状の状況を解消する予定はあるのでしょうか。

あくまで個人的な見解ですが、基本的にCEは最新版への自動バージョンアップがかかりますので、古いバージョンに対する配慮は行われないのではないかと思います。

エンタープライズ版は以下のページからダウンロードでよかったでしょうか?その際のライセンスキーはどこから取得すればよいでしょうか?

以下のEnterprise Serverから遷移する画面から申し込みいただければOKかと。