プルダウンの項目を上から順に選択する方法

こんにちは。

WEBサイトから毎日前日分の売上をCSVに落として、保存するといったロボットをstudioxで作成しました。今度から店舗ごとに分けて、CSVをダウンロードしてほしいと仕様追加の依頼がありました。

店舗は検索項目からプルダウンで選べるのですが、店舗数や店舗名は可変の為、プルダウンから要素を取得して、1店舗ずつ上から検索→CSVダウンロードという流れにしたいです。

他の投稿からGet Full Textでプルダウンの項目を取ろうとしたのですが、こちらのアクティビティがStudioXでは見つからず、Get Textでスクレイピング メソッドを「フルテキスト」にしたのですが、
プルダウンの項目だけでなくなく、画面全体の文字を取得してしまいます。

こちらの件について何か解決策がありましたら、ご教授いただければ助かります。

こんにちは

セレクターの指定に問題があるように思えます。
(StudioXでもフルテキストモードで選択肢取得できますので。以下サンプル)
NewBlankTask20230228-1.zip (80.3 KB)

現在どのように対象を指定しているか共有可能でしょうか?
(セレクタプロパティの情報の共有、あるいはxamlの共有等)

ありがとうございます。
頂いたサンプルとも見比べたのですが、いまいち分からず。

Webサイトはログインが必要なため、そちらを共有することは難しいのですが、
以下の情報で分かりますでしょうか?
プロパティ

ちなみに、店舗の選択はこんな感じの画面です。

こんにちは

まず対象が単純なHTMLのSELECT要素であるならば取得は可能ですが、そうでない場合はこの方法では取得できない場合があります(多い?)。

確認すべきは上記のプロパティの中のターゲットの+マークを展開した中にあるセレクター文字列になります。

まずは構造を把握したほうが良いかもしれませんので、セレクター文字列を編集しようとすると、セレクターエディタの画面になり、そこからUiExplorerを起動できると思いますので、それで対象要素を取得して、SELECT要素が取れているか、取れていなければ、左側のツリーで前後にSELECT要素が無いかの確認をしてみてください。(あればそれをターゲットとして指定して保存してください)

こんにちは。

ご回答ありがとうございます。
しばらく立てて混んでてロボットに触れず、確認できてませんでした。

ターゲットを確認したのですが、UI Explorerの見方が分からず…。
要素を取れていないような感じはするのですが、この画像で分かりますでしょうか?

また、デバック作業でもここで止まってしまい、以下のエラーが表示されます。
エラー

こんにちは

上記画像ですと、Chromeの拡張機能が正しくインストールされていないように見えます。(あるいはHTMLの表示部分以外のメニュー等を選択している)
前者でしたら、Chromeの拡張機能の再インストール
その後下記拡張機能の設定画面で、UiPathの拡張機能が有効になっているかを確認いただくと良いかと思います。

chrome://extensions/

ありがとうございます。
拡張機能は有効になっていたのですが、念のため一度アンインストール→インストールして、有効化もしてみましたがダメでした。

やはりターゲットの取得が上手くいってない感じがします。。。
明日また検証してみますが、今は画面すべてを取得してしまっているようです。
(メッセージに吐き出したら画面全ての文字が表示されました)

こんにちは

拡張機能の問題かどうかの切り分けですが、
このForumですと、拡張機能が正常に動作しているれば、各要素を取得できるので
まずはこちらでお試しください。
もしこちらで各要素を取得できるなら、そのサイト固有の問題かもしれません。
取得できないのであれば、拡張機能の問題なので、こちらの対応が必要です。
その場合まずは以下を確認いただければと思います。

ありがとうございます。
Chromeの拡張機能のトラブルについて、
一通り確認して設定し直したのですが、解消しませんでした。

試しに[テキストを取得]ではなく[Select Menu Item]で確認したところ、
店舗名も全て取得して、選択ができる状態でした。
Select Menu Item

店舗名や店舗数が流動的なので、それを解消できるのであれば[Select Menu Item]でも良いのですが、
なにかいい方法はないでしょうか?

こんにちは

このセレクターの内容であれば、クラシックならGetvVisibleText, モダンならGetTextのNativeモードで取得できるのではないでしょうか?あるいはGetAttributeで取得できるかもしれません。

基本的な流れは、GetText等で選択肢のすべて取得、改行などで分割して、それを繰り返し。
要素の選択はSelectItemを使います。

ありがとうございます。

StudioXだからか[GetvVisibleText]はありませんでしたが、
[GetText]のスクレイピングメソッドを変更してみました。
結果、既存とフルテキストは画面全ての要素を取得し、
ネガティブとテキスト属性は空で返ってきました。

立て続けに申し訳ありません。
簡易的にyahoo路線の日付(開始日の月)をテキスト取得→メッセージに出力というものを作ってみました。状況的には同じなりましたが、参考になりますでしょうか?
Main.xaml (11.4 KB)

あ、すみません、StudioXでしたね。
やはりChromeの拡張機能を正しく動作させた方が良いように思えます。
(あるいは他のブラウザ使ってみる選択あるかもですが)

今拡張機能はどのような状態でしょうか?Chrome://extensions で以下はある状況でしょうか?

image

ChromeNativeMessaging.exeの状況や影響のあるポリシーの有無等いかがでしょうか?

何度もすみません。
もう一度確認してみました。

DeveloperToolsAvailabilityが未設定になっていました。
レジストリでも確認できなかったので、どのように値を設定したら…と今調べている所です。
(お恥ずかしながらこの辺の知識も明るくなく)
image