アンカーベースで複数の要素を探す

アンカーベースを使って要素を探してクリックしたいのですが、
要素を探す場合に複数条件を指定することは可能でしょうか?
例えば、下記の表でC事業所の2021年10月のところにあるボタンをクリックしたいです。

image

こんにちは

アンカーベースでは複数の対応は難しいように思えます。
上記の場合、まずは
データスクレイピングで表全体を取り込んで、クリックする場所を特定する
あるいは
子要素を探すを用いて、クリックする位置を特定する
等が考えられると思います。

ご返信ありがとうございます。
データスクレイピングで表全体を取り込んでクリックしようと思います。
「構造化データを抽出」アクティビティで表全体のデータを取得したのですが、
事業所名と対象年月の2つの条件を選択するのはどうやったらできますでしょうか?
素人な質問で申し訳ございませんが、ご教示のほどよろしくお願いいたします。

こんにちは

取り込んだDataTableを繰り返し各行にセットして
行ごとに、必要な項目をチェック、条件に該当するようでしたら
その行のボタンをクリックする

という流れになるかと思います。

実装には動的セレクターも必要になりますので以下参照ください。

ご確認ありがとうございます。
データスクレイピングで表を選択してデータプレビューを見ると以下の並びになっていました。事業所名が「A事業所」かつ 対象年月が「2021年9月」の場合にその行にあるボタンをクリックしたいのですが、この並びだとボタンはクリックできないでしょうか?

こんにちは

アプローチとしては
表形式になるようにデータスクレイピングの設定を見直してみる
もとの1行が4行になっているだけなので、ここから対象を特定する
のいずれかになると思います。

前者が可能でしたら、後処理が簡単になるので試してみる価値はあるかと思います。

後者は4行単位でデータを取得していき、処理対象のデータでしたら、そこから計算で
システム側の対象行を特定することになると思います。

ご確認ありがとうございます。データスクレイピングの設定を見直したいのですが、
どのように対応したら良いのでしょうか?質問ばかりで申し訳ございません。

こんにちは

データスクレイピング時に表全体を選択しているのであれば、個別に列を追加していく、プレビュー画面で設定情報を修正できるのでそこで修正する等になるかと思います。

事業所名と対象年月の2列をそれぞれデータスクレイピングで取得してみました。
どうやって個別に列を追加したらよろしいでしょうか。
それぞれのコードを合体させてみましたが、うまくいかなかったのですが
やり方が違うのでしょうか?

【事業所名】
image

【対象年月】
image

こんにちは

下記の赤矢印のボタン使って2列目を抽出していますでしょうか?

もし難しそうなら(そもそもできない場合もあるので)上記後者の方法で行った方が
良いかもしれません?

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.