繰り返し構文

発注者の個人情報入力後、発注伝票の入力をし、enterで確定
次の発注番号row(2)が前回と等しいときに、発注伝票の入力から繰り返したいのですがfor each row内にどのアクティビティをどのような条件で入れるのがよろしいでしょうか?
ちなみに等しくないときはF12キーで決定し次の個人情報入力からを空白セルになるまで繰り返したいです。

元々のインプットデータはどのようなものなのでしょうか。
もう少し具体的にインとアウトを記入されると回答がつきやすいと思います。

日付 注文時間 注文番号 処理状況 決済方法(ステータス) 注文者 注文者(振り仮名) 会員ID 会員ID(注文番号) グループ名 特典詳細情報 AEONREGI注文番号 Eメール 注文者電話番号 注文者電話番号 注文者電話番号 緊急時連絡先 緊急時連絡先2 注文者の住所 受取人 受取人(振り仮名) 受取人の電話番号 住所 郵便番号 郵便番号 商品名 個数 OPTION+商品別特殊表示 商品価格 ポイント 商品コード 独自商品コード オプション独自コード JANコード 仕入価格 OPTION 決済方法 注文金額 送料 入金日 代金引換決済方法 代金引換手数料 修正額 利用ポイント 消費税 消費税率 利用GMOポイント 優待会員特典 配送先ごとの金額 配送方法 配送希望日 出荷予定日 配送希望時間帯 配送日 伝票番号 注文メッセージ 配送メッセージ メッセージ メモ
インのCSVデータのヘッダー情報になります。
アウトはここから注文者、郵便番号、住所 配送方法、配送希望時間帯ここまでが個人情報入力になります。伝票には独自商品コード、個数を入力します。注文番号が等しい場合enterにて伝票入力を繰り返し、異なる場合はf12キーにて、次の注文者の個人情報の入力に移るようにしたいのです。いわゆる2重の返し構文です

このenterやf12というのは、その伝票登録のシステムで決められている操作ということで合っていますでしょうか。

この注文番号が等しいというのが何との比較なのかがわからないのですが、

①csvを読み込みアクティビティでヘッダーを追加し、データテーブル変数へ格納
②各行の繰り返しでコレクションに①のデータテーブル変数を設定
③条件分岐にて、注文番号が等しいかどうかの比較
True(等しいとき)
⇒伝票システムへ「文字を入力」アクティビティなどを使用して登録:row(“ヘッダー名”).Tostring でその行の情報を入力できます。enterが必要なら「ホットキー送信」アクティビティでenterがあります。

Else 「ホットキー送信」アクティビティでf12を設定

これで、注文番号が等しい時のみシステムへ登録する処理を通すことができます。

そうです決まっています。
注文番号が次の行のそれと等しい場合です。

日付 注文時間 注文番号 処理状況 決済方法(ステータス)
2020/10/27 094313 P168166360931268714 未処理 クレジットカード [決済完了]
2020/10/27 094313 P168166360931268714 未処理 クレジットカード [決済完了]
2020/10/27 094313 P168166360931268714 未処理 クレジットカード [決済完了]
2020/10/27 094313 P168166360931268714 未処理 クレジットカード [決済完了]
2020/10/27 080007 P168165712120777247 未処理 クレジットカード [決済完了]
2020/10/27 080006 P168165712139309179 未処理 クレジットカード [決済完了]
2020/10/27 080006 P168165712110476570 未処理 クレジットカード [決済完了]

個人情報があるので詳しくはのせられませんがこのようになっております。
ヘッダー情報を追加しますと重複部分でエラー表記になってしまうのでCSV読み込み時にヘッダー情報追加ができません

この場合の方法はforumにもいくつかあがっているので検索されると同じような方で解決されている方がいらっしゃると思います。
一番最近のものですと以下が参考になりますよ。

それぼくですね