データテーブルの特定の列を他のデータテーブルの指定の列に挿入

「データテーブルA」の「部署」の列のデータ全件を
「データテーブルB」の「配布先」という列に挿入したい場合、、、

アクティビティ「繰り返し (各行)」
要素:row コレクション:データテーブルB
アクティビティ「代入」
左辺値:row(“配布先”)
右辺値:?????

右辺値の書き方が分からないのですが、お判りになる方はいらっしゃいますでしょうか?
※「データテーブルA.Rows().Item().ToString」という書き方で、一件だけであれば
格納できるのですが、「データテーブルAの全件」という表現方法が分からないです・・・

「データテーブルAの全件」と言うのは、
1)「部署」列の全ての行に格納されている部署情報をカンマで区切ったもの
2)それとも、データテーブルBのn行目の「配付先」に、データテーブルAのn行目の「部署」
って事でしょうか?

出来るなら、EXCELでやったとしたらの入力と出力を拝見したいです

@HANACCHI
今回の場合で言うと、「1)」になります。
「データテーブルA」の「部署」列の全ての行に格納されている部署情報を
「データテーブルB」の「配布先」という列に格納したいです。

少し詳細を言いますと、
・アクティビティ「データテーブルを構築」で、「データテーブルB」を新設
・Excelを読み込み→「データテーブルA」に格納
・「データテーブルA」の「部署」列だけを、
「データテーブルB」の「配布先」列にコピーしたい

という感じです

となると、「全部署」と言う文字列を用意して、そこにデータテーブルA上の「部署」をカンマで区切って連結する。

それが終了したら、DataTableBの「配付先」に転記すればいいのではないでしょうか?

★ちなみに「配布」と不特定の人に配るイメージが強いですよ。

@HANACCHI
「データテーブルBの「配付先」に転記すればいい」の「転記する」という部分が
作成できなくて困っています。
「転記する」において、もし具体的なアクティビティ名等が分かれば教えて頂けると助かります。

今の所、「繰り返し (各行)」と「代入」を使用して、

繰り返し (各行)→要素:row コレクション:データテーブルB
代入→左辺値:row(“配布先”)

までは分かったのですが、代入の右辺値をどのようにすれば良いかが
分からずです。

「繰り返し (前判定)」と「代入」を使用して

のようにすれば転記ができます。
※dtA:データテーブルA
dtB:データテーブルB
隠れている部分は
dtB.Rows(index)(“配布先”) <- dtA.Rows(index)(“部署”)
です

先頭行から1行ずつ繰り返すイメージです。

※単純なコピーでよいのですよね?

@kyd_has
仰る通りです!
できました!!ありがとうございました!

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.