#Sample - 19.2 - 正規表現ビルダー

正規表現ビルダーを利用するアクティビティのサンプル ワークフロー

UiPath 2019.2 で新たに追加された正規表現ビルダーを利用するサンプル ワークフローのご紹介です。

この正規表現ビルダー ウィザードは、[文字列の一致をチェック (Is Match)] および [一致する文字列を取得 (Matches)] アクティビティから利用することができ、正規表現ビルダー ウィザード上で正規表現の定義およびパターン マッチング テストを行うことが可能です。

本サンプルでは、アルファベット表記の名前が書かれた「名前」列と、メール アドレスと電話番号が混在する「連絡先」列を含む Excel ファイルを利用します。

[文字列の一致をチェック (Is Match)] アクティビティを使い、「名前」列のアルファベット表記された名前が正規表現パターンにマッチするかどうかをチェックし、マッチしなければ同じ Excel のシートの「コメント」列に警告メッセージを出力します。

次に、[一致する文字列を取得 (Matches)] アクティビティを使い、「連絡先」列からメールアドレスと電話番号の正規表現パターンにマッチする文字列の抽出を行い、メール アドレスのパターンにマッチした文字列は「メールアドレス」列に、電話番号のパターンにマッチした文字列は「電話番号」列にそれぞれ書き込みを行います。

GitHub リポジトリ

参考情報

[文字列の一致をチェック (Is Match)] アクティビティガイド

[一致する文字列を取得 (Matches)] アクティビティガイド

7 Likes