Excelファイルが読み取り専用になる

こんにちは。

ワークフロー内で使用しているExcelファイルが、ワークフロー実行後、読み取り専用となり編集ができない状態になっています。

WEB検索/データスクレイピングを行うのワークフロー内で、
検索キーワード格納用に使用しているファイルで、
ExcelReadRangeが関連しているファイルですが、オプションで読み込み専用にはしていません。
ファイル自体も、読み取り専用属性には設定しておらず(正確には、一度設定してフロー実行後、問題があり読み取り専用チェックを外した)、
そもそもUiPathが関連しているのかも不明ですが、
こういったご経験があれば原因等々ご教示いただければと思います。

ワークフロー本体の実行には影響はありませんが、
ファイルのメンテナンスができず・・・

よろしくお願いいたします。

Topic投稿後、ファイルを別の場所へコピーし、ワークフローを実行した結果、
「同じ名前が付いた別のブックが開いていないことをご確認ください。」というエラーになりました。

画面上Excelは開いていることはありませんが、
ExcelアプリケーションスコープでCloseWorkbookの配置が必須、とかでしょうか。
初歩的な質問で恐縮です。

一度、ロボ実行前にタスクマネージャーでエクセルが残っていないかを確認して、残っていたらプロセスを終了させてから実行してみては?

1 Like

@HANACCHI さま
こんにちは、早速、ありがとうございます。

確かに、プロセスにExcel残ってました。基本的なところ見落としておりました。
終了後、ファイル編集とワークフロー実行、それぞれができるようになりました。
そして、プロセスにも残らず以後はファイル編集へ影響もなさそうです。
(なんだったのか)

ありがとうございます。

ロボットが途中で止まると、エクセルのプロセスが残ることがあるみたいです。私も更新しているブックが更新されていなくて、なんぢゃこりゃ!ってガッカリした事、ありました^_^

1 Like

たしかに、該当のプロジェクトのデバッグで、ワークフローが止まったことがありました。
そういうこともありえるのですのね。参考になりました!!

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.