DefaultView.ToTable(true, がうまく使えない

UiPath初心者です。

重複行を消したく、
左辺:newDT
右辺:元DT.DefaultView.ToTable(true,“部品コード”,“納品No”,“部品名称”,“仕入先コード”,“仕入先名称”,“納品指示数”,“納入指示日”,“受入日”)

で作りましたが、列タイトル「部品コード」の重複が削除されません。
間違いを指摘して頂きたくよろしくお願いいたします。

こんにちは

ToTableメソッドの第一引数は、

true の場合、返された DataTable にはすべての列に対して重複しない値を持つ行が含まれています。 既定値は false です。

ですが、全体が重複していますでしょうか?

1 Like

このアクティビティパッケージに、「重複行削除 _先頭行出力」、「重複行削除 _最終行出力」と言うアクティビティがありますので、ご検討ください。

1 Like

おはようございます。
いつもありがとうございます。
全ての列が重複ではなく、『一部重複』する列もある状態のデータテーブルを元とし、
『部品コード』重複である場合に、1つを残し残りを削除 を希望しておりました。
この式は、対象列以外で重複する列が存在していた場合、使用不可 になる とのことでしょうか。

おはようございます。
いつもありがとうございます。
アクティビティで行う場合は、
列が『完全一致』の場合のみ削除出来ると認識していたのですが、
現在は、1列だけでも一致する列があれば、その列をキーに削除できるということでしょうか。

こんにちは

上記仕様通り、ToTableメソッドの場合、すべての列で一致する必要があります。
(列の部分一致の場合、どの行を残すのか?という問題になりますので)

1 Like

このアクティビティは、EXCELで言う「重複の削除」機能を模したものです。

キー同一で、最新日付が欲しい場合などを想定して、先頭行を出力、最終行を出力の機能として作成しました。

1 Like

ありがとうございます!
列を指定して行の削除が出来るのですね!!
ありがとうございます!!!

こちらはどういう内容でしょうか。
先頭列や最終行の内容を変数として取得できるのでしょうか。

指定したキーの値で、最初に現れた行を出力する機能と、
指定したキーの値で、最後に現れた行を出力する機能とです。

出力は行ではなく、DataTableになります。

なるほどです!!
ありがとうございます!!

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.