Csvを読み込み 最大行数について

UiPath初心者です。

「csv読み込み」 や、 「範囲を読み込み」 を使い、
元データを読み込もうとしていますが、100万行強 以上は読み込めていないような結果になっています。
大きなデータの読み込みはどのように行えば良いのか教えて頂きたくよろしくお願いいたします。

EXCEL-VBAで行を分割して、複数ファイルにします。
その複数ファイルを対象に業務処理(下準備)をしていきます。
更に複数ファイルを纏めて1ファイル化できたら、本当の業務処理を行っていく。。。

って感じで、実装した事があります。

この間のUiPath DEVCONで、@Yoichi さんがカスタムアクティビティを作成する例で、EXCEL Application Scopeならぬ、File Application Scopeってのを紹介していました。
これは、CSVなどを1行ずつ読むアクティビティですので、一度問い合わせてみたら、如何でしょう?

1 Like

こんにちは

以下のようなカスタムアクティビティを試してみる

あるいはStreamReader等を使って必要な部分のみを順次読み込む。
以下参考POSTです。長いですが42番目の投稿あたりを試してみると良いかもしれません。

1 Like

φ(…)メモメモ

ありがとうございます。
アクティビティを使おうと思ったのですが使い方が分かりませんでした。
パッケージを管理 でDLするのかと思いましたが、検索ボックスへ入力しても見つかりません。
どのように探せが良いでしょうか。

こんにちは

前者は
UiPathTeam.xlExcel.Activities

後者はスニペットなのでマーケットプレイスからダウンロードしてみてください。

ありがとうございます。
まず前者の方を行ってみました。
100万行以上はついてこなかったのですが、使い方があっているか見てもらえませんか。
黒く塗った部分のファイルのフルパスは同じものになっております。
image

こんにちは

前者のアクティビティは、xlsx専用なので、何らかの手段でCSV→XLSXにする必要があります。

また内部で使うのは専用のReadRangeのみになると思います。
もともと一括であつかうにはデータ量が多いケース用なので、
分割して読み込むなどの工夫が必要になると思います。

おはようございます。

ありがとうございます。
xlsx専用なのですね。
勉強になります。

こちらの内容は、いつも使っているこちら↓ではなく、別のものになると言うことでしょうか。

image

また、こちらの内容は、読み込む前に、PC側で先に分割しておく。という解釈で合ってますでしょうか。
何度も申し訳ございませんが教えて頂きたくよろしくお願いいたします。

こんにちは

別のものになります。

また、こちらの内容は、読み込む前に、PC側で先に分割しておく。という解釈で合ってますでしょうか。

ファイルを分割する必要はなく、一括して読み込んだ場合にリソースが足らないようであれば、読み込む範囲を分割することになります。(リソース不足が発生しなければ全体を読み込んでも良いかと思います)