Execute Macroで引数を渡すと、マクロは2回実行される?

お世話になります。
Excelのマクロに引数を渡して動作させるため、方法を調べて実装したのですが
実際に動かしてみると、Excecute Macroを1回実行するとマクロの方は2回動いている様です。
引数なしで実行すると1回で済みます。引数の記述方法に誤りがあるのでしょうか?

Excecute Macroには以下の様に記述しました。
“Macro_Test(”""+strTest+""")"

[Execute Macro] の引数は、 プロパティエリアの [Macro Parameters]欄に入れるのが UiPath が要求している使い方みたいですよ。

ウチでも引数含めてMacro Nameに設定したら2回動いた事例がありました。

yukiko様
回答ありがとうございます。
やはり2回動くのは間違いではなかったんですね・・・
最初はMacro Parameters欄に文字列変数を設定しようとしたのですがエラーになり、方法を調べたら上記の方法を発見した次第です。
Macro ParametersにはIEnumerableしか指定できないらしいのですが、IEnumerableって何でしょうね?

1 Like

IEnumerableって繰り返し処理できるインターフェースらしい・・・って、
.net 的な詳しい説明は他の有識者にお願いするとして(汗

今回はとりいそぎ [Macro Parameters] 欄に、{ strTest } って放り込んで見てもらえますか?
マクロに引き渡す引数が複数あったら、{ 引数1,引数2} って感じです。

yukino様の方法で、うまく動作しました。
説明では何か非常にハードルが高いと思っていたのですが、記述方法が正しければ簡単だったんですね。
ありがとうございます。

1 Like