Xamlでのバージョン比較

studio

#1

何かご存知の方がいれば教えてほしいのですが、xamlを更新したときのバージョン比較ってどのようにやれば効率が良いですか?

一応、SVN等で差分を取ることはできるものの、テキストベースかつ、あまりイケてる比較ではないと思っており、UiPath開発でも使える、バージョン比較ツールや、方法があれば示唆いただきたいと思っています。 (私はこうやってる、、、みたいなコメントでも構いません。)

ちなみに私は、SVNで差分を軽く見つつ、UiPathのGUI上で確認しており、あまり効率はよくないです。


#2

悩ましいですね……

UiPath Studioの仕様上、定期的に自動保存されますし、テスト実行のたびに更新されてしまうので、意図的な保存とシステム的な保存の区別がつけにくいんですよね。
なので単純なファイルの版数管理ソフトを使おうとすると、履歴がとんでもないことになってしまいます。

1人でがっつり作るときは、毎朝(+区切りごとに)日時のフォルダ名切ってバッチでコピー、みたいなことやっていましたけど、差分の比較とかまでやろうとすると難しいですし。

……保存するときに自動で(日時等判別できる形で)Activityの画像を保存する機能、とか欲しいですね。現状でも能動的にイメージ保存はできるのですが。


#3

@Honoka さん

コメントありがとうございます。やっぱり差分比較は難しいんですね。。。

当然の話ですが、複数人で開発する場合、どうしても各バージョンごとにどこを(何を)修正したか判別する必要があり、目検だと限界があると思っているので、機械的に差分を抽出できると嬉しかったのですが、
今のところは、手動でバージョン管理しつつ、目検で確認する、くらいの方法しかないってことですね。

UiPath標準の差分比較ツール、作ってほしいもんですね。。。


#4

Jumboさん

Export to Excelはどうでしょうか?
いちおう細かなパラメタまで出力されるようです。

これで流れを追うのは困難ですが、Excel同士だったらWinMeargeのアドオンを使って比較できないですかね?


#5

@kaishii さん

回答どうもありがとうございます。Export excelは結構盲点でした。xamlをテキストで見るのと比べて、見やすい可能性があるので試してみます。

ちなみに蛇足ですが、今のところ↓のdiffツールが優秀なので、これでテキストで差分比較してます。
https://difff.jp/

小規模な改修とわかっていれば、これで十分な気もします。


#6

VSTS中のGitレポジトリを使えば、Xamlのバージョン管理は簡単にできます。


#7

なるほど。回答ありがとうございます。

ちなみに、これってgitのマージとかも使えてるんですかね?
テキストベースで変更することになるから、Uipath公式のサポート対象外になりそうな気もしますけど。


#8

XamlはXML Fragmentなので、単純なテキストマージだと構造が崩れるリスクがあります。そうでなくとも差分の抽出とか難しいですし。

バージョン管理だけなら本当に「何でもいい」ではありますけどね。