.xamlの権限

Uipath studio で以下の状態が発生しており、分かる方いらっしゃいますか?

【前提】
利用studio バージョン:2018.1.4

【状況】
①Uipath studio でproject作成 ⇒ Publish実施
②Uipath robotでUpdate
③C:\ProgramData\UiPath\Projectsに展開されたファイルが格納

上記流れの後、C:\ProgramData\UiPath\Projectsに格納されている
.xamlファイルをローカルにコピーして更新をしようとすると管理者権限を求められます。

そもそも.xamlファイルですが管理者権限が必要なのでしょうか?
※.josnファイルなどは管理者権限無しでもコピー可能です。

※上記はデグレしないように最新パッケージよりデータを取得するための運用方法の案として考えております。

こんにちは

これは仕様と思います。
特にオーケストレーターからパッケージを配信して管理・統制したいケースなどで、ユーザー側でxamlを触らせないようにするため等が理由ではないかと。

導入規模にもよるかと思いますが、単なるデグレ防止でしたら構成管理ツールを使うのが一般的と思います。(StudioにもSVNやTFSの機能がありますので)

こんにちは。返信ありがとうございます。
やはり仕様による制限ですよね。
おっしゃる通り、構成管理をしっかりした形で検討する方法を模索してみます。