VBAからUiPath実行と戻り値の取得について

既存VBA(Excel/Access)でIE Objectを作成→社内Webを参照、
戻り値により処理結果を表示するFunctionがあります。
このIE操作部分をUiPathに置き換える場合、
1)VBAからUiPathを呼び出し
2)Invoke VBAの戻り値をVBAの呼び出し側に戻す
ことは可能でしょうか?

こちらに同様トピックもありましたが、VBA→UiPathを呼び出したいのです。

こんにちは

コマンドラインから実行可能ですので、これを使えば可能かと思います。

これだけですと意味が良くわかりませんが、
1で呼び出したUiPathのプロセス内でInvokeVBAを呼び出して、これをUiPathの呼び出し元に戻すということでしょうか?
内容にもよると思いますが、どこかにファイル作成してそれを介して受け渡しても良いのではと思います。

既存VBA側:Webベースのバージョン管理システムより、最新のバージョン取得処理。
当該ツールとバージョンを比較、結果をMsgBox表示しています。

IE CreateObjectしているため、IEサポート終了に伴いUiPathを検討、
このバージョンチェック部分のみUiPathで処理したいと思います。

戻り値としては、“01.00”、"03.10.2"のような文字列を想定しています。

直接戻り値を返却できなければ、ご提案のようにテキストファイル作成の方向で検討します。

まだアカデミーを受講中のため、実ファイル作成まで至らず質問させていただきました。
ありがとうございます!!

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.