Unattended Robot で「要求された操作には管理者特権が必要です。(HRESULT からの例外:0x800702E4)」エラーが発生します

:grey_question: Question

管理者権限を付与したアカウントで実行している Unattended Robot で「要求された操作には管理者特権が必要です。(HRESULT からの例外:0x800702E4)」エラーが発生します。

:bulb: Answer

原因

ローカルグループポリシー「ユーザーアカウント制御」の設定と構成状況によって発生する可能性があります。

解決策

下記の手順でポリシーの設定変更をおこなって事象が解消するか否かを確認してください。なお、利用している OS は Windows のバージョン 10 以降を想定しています。

  1. Windows スタートメニューから 「Windows 管理ツール」→「ローカルセキュリティポリシー」とクリックします。

image

  1. 表示された「ローカルセキュリティポリシー」画面左側から「セキュリティの設定」→「ローカルポリシー」→「セキュリティオプション」とクリックします。

  1. 下記のポリシーを記載のセキュリティの設定へ変更して「適用」→「OK」とクリックします。
  • ユーザー アカウント制御: 管理者承認モードですべての管理者を実行する
    セキュリティの設定 : 無効

  1. Unattended Robot 端末を Windows から再起動します。

まずは上記の手順実施後に事象が解消するか否かを確認し、状況に変化がない場合は下記の手順も引き続きおこなって再度確認してください。

  1. 下記のポリシーを記載のセキュリティの設定へ変更して「適用」→「OK」とクリックします。
  • ユーザー アカウント制御: アプリケーションのインストールを検出し、昇格をプロンプトする
    セキュリティの設定 : 無効
  • ユーザー アカウント制御: 安全な場所にインストールされている UIAccess アプリケーションの昇格のみ
    セキュリティの設定 : 無効
  • ユーザー アカウント制御: 管理者承認モードでの管理者に対する昇格時のプロンプトの動作
    セキュリティの設定 : 確認を要求しないで昇格する

  1. Unattended Robot 端末を Windows から再起動します。

参考までに、上記手順に記載の各ポリシーの詳細については下記マイクロソフト社公開情報に記載があります。