UiPathAcademy Level3でのOrchestrator利用について

orchestrator
#1

UiPathAcademy Level3の2.課題提出①でうまくいっていません。
そこで、基本的な部分ですが、質問です。

Config.xlsxのSystem1のログイン情報を保持するAssets情報は以下で合っていますか?

Name列:System1_Credential
Asset列:System1_Credential

InitAllSettings.xamlの動きから、次の様な処理になると解釈しています。

Orchestratorには、System1のログインIDとパスワードが、
「System1_Credential」とは別のAsset名(仮にABCとする)で保存されている。
Asset名「System1_Credential」値には、その別のAsset名(ABC)が保存されており、
GetAppCredential.xamlでは、それを利用してログインIDとパスワードの実データを取得する流れ。

それとも、InitAllSettings.xamlの中でAsset名「System1_Credential」で
ログイン情報を取得出来るようにしておかなくてはならないでしょうか?

また、課題提出についても質問がございます。
SendEmail.xamlの中でメール送信処理を実装すると思いますが、
サーバー情報やログイン情報は、Orchestratorに保存しています。
(ログイン情報系は、Credential型でOrchestratorにAsset登録するのが推奨されていると思っています)
Academyの課題チェックの際は、このログイン情報は取得できないと思いますが、
適宜、取得し直せるように設定変更などはしてくれるのでしょうか?
Config.xlsxでのAsset名設定の指示などは特になかったです。

少し分かりづらい文章になってしまいましたが、よろしくお願い致します。