UIPATHで利用する変数の持ち方: how to hold variables used in UIPATH

UIPATHで利用する変数の持ち方についてです。
UIPATHで変数する場合、変数管理をexcelで管理を考えています。
その他のファイル形式には、“txt”,"CSV"の形式でも管理できると思います。
管理する上でどのような形がベストなのかご意見いただければと思います。

It is about how to hold variables used in UIPATH.
When variable with UIPATH, we are considering managing variable management with excel.
I think that other file formats can also be managed in the form of “txt”, “CSV”.
I think that you can give us opinions on what form is best for management.

ケースバイケースなのですが、テキストファイル(CSV)は「ソフトによって若干、解釈が異なる」ケースがあるので、そこが運用上問題ないかどうか、です。
(一応、規格としてはRFC4180があるのですが、残念ながらExcelも含めて完全準拠とは言いがたい状態です……)

逆の視点として、Excel(.xlsx)での運用ですと、メリットは、

  • UiPathの機能でDataTableとして簡単にとれる
  • 改行を含む文字列を容易(かつ割と確実)に管理できる

で、デメリットが

  • 数値に関する表記をExcelが勝手にフォーマットしてしまう
  • Excelの入っていない環境で修正が困難(UiPath StudioもExcelも入っていないと特に)

といった感じになると思うので、今のところ「何がベスト」というのは難しいように思えます。
(将来的にOrchestratorを導入するかどうか、というのも1つの観点かもしれません。その可能性があるのなら、OrchestratorによるAssetに近い方法を構築しておくと、移行がスムーズになると思うので)

1 Like

ありがとうございます。
Orchestratorは導入予定です。

UIPATHの開発基準としてinvoke workflowを利用して、処理がわかりやすしようと考えています。
当初、変数宣言は最初の処理でおこなう予定でした。
しかし、処理が複雑になるとすべての変数宣言を初期処理で行うと処理の流れはわかりやすくなりますが、開発効率が低下ということも考えられます。
共通で使うものと、個々のxamlで変数設定をすべきものは分けるべきでしょうか。

申し訳ございません。
業務を見直しそれからRPA作成と考えると保守面からどうすべきかご教示いただければと思います。
また作成したRPAはどんどん進化していくものと考えています。

当初、変数宣言は最初の処理でおこなう予定でした。
しかし、処理が複雑になるとすべての変数宣言を初期処理で行うと処理の流れはわかりやすくなりますが、開発効率が低下ということも考えられます。
共通で使うものと、個々のxamlで変数設定をすべきものは分けるべきでしょうか。

RPA開発者のスキルにもよりますが、大切なのは「変数の性質によって分類すること」だと思います。

まず、一連の動作(複数のWorkflowで成り立つ1つのプロセス)の動作を決定する変数というのであれば、Excel等で一括管理して、持ち回りで他のWorkflowも参照する形が正しいと思います。

逆に、特定のWorkflowに紐付いていて、毎回の動作で変更されるわけではないもの(たとえばData ScrapingでWebページから読み取る列名や、エラーが発生した時に通知メールを送るアドレスなど)は、その関連するWorkflowの最初に初期化すれば良いと思います。
これを外部のデータ化するかどうかは開発担当と運用者の距離感や、どれくらいの頻度で変更が発生するかによりけり、でしょうか。

どちらにせよ「変数は必ず一括で初期化」とか「必ずワークフローの頭で初期化」と決めてしまうよりは、用途・性質に応じて幾つか(あまり多いと混乱するので、せいぜい3~4種類だと思いますが)に類型化し、それぞれ性質にあわせて初期化の方法や、外部に持たせる方法などを検討するのが良いと思います。

2 Likes

ありがとうございます。
勉強になりました。