UiPath Aademy Level3 課題② Dispatcherについての質問

こんにちは。
UiPath Academy Level3の課題② Dispatcher作成に取り組んでおります。
手引書を見ながら作成しましたが、以下のようなエラーが発生してしまいました。

最後の処理がNoData→End Processではなく、New Transaction→Process Transactionに進んでいるようです。
原因として、GetTransactionDataにおけるUipathElementExistsが機能していないと考え、GitHubなどを参考に比較しましたが、特に違いを発見できませんでした。
しかし、自分のファイルからGitHubにあるUipathElementExistsに置き換えると、NoData→End Processとなり、処理が完了できます。

こちらが自分の作品です。
どなたかご教示いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

新規ユーザーはファイルがアップロードできないようです。
以下からご参照いただければ幸いです。

GetTransactionData内のUiElementExistsのセレクタが、
部分セレクタになっており、「aaname」が有効化されていない(html titleのみ有効化されている)
ため、条件分岐でTrueに行ってるのではないでしょうか。

素早いご教示ありがとうございます。

そちらを有効化(チェックボックスにチェックを入れる)て実行すると、
transactiondataが取得されず、Processが終了してしまいます。

アカデミー資料と現環境では、UiPathのセクレタ編集画面が変更されている(チェックボックスによる項目分類・編集制限)ことも、このエラーに関係しているのでしょうか。

一度「UiElementExists」をブラウザにアタッチから出して
セレクタ("<html title ~~~~~~ />")を記載後に
ブラウザにアタッチの中に戻してみてはどうでしょう。

現状、チェックを有効にした場合、部分セレクタとなり、
折角記載した変数部分が文字列と認識されているイメージのため、
セレクタが存在しないという感じでエラーになっていると思います。

何度もご教示誠にありがとうございます。


(このあとattach Browser内に戻しました)

ご教示頂いた手順を実行してみましたが、状況が改善しません。

セレクタの概念理解に不足があり、申し訳ございませんが、
このように変数部分を含める場合は、チェックがすべて有効になっている(完全セレクタ)での
作成が推奨されるという理解でよろしいでしょうか。

ご認識の通りで今回の場合ですと、下側の「<webctrl aaname」の部分だけでなく、
全体をダブルクォーテーションで囲む感じで、

“<html title=‘ACME System 1 - Work Items’ /><webctrl aaname=’” + in_TransactionNumber.ToString + “’ tag=‘LI’ />”

とするのが正しい記述です。

変数を含めたセレクタが正しく認識されると、
「セレクタの編集」メニューで出るウインドウは
「セレクターエディター」ではなく「式エディター」になります。セレクタ

1 Like

ありがとうございます。

Element Existで
「画面上で指定」→「セレクタを編集」
の手順では、「セレクターエディター」での編集になり、
編集後OKを押しても、編集した式が保存されず、最初の指定した状態の式に戻ってしまいます。

Element Existで
「セレクタを編集」では、頂いた画像のように「式エディター」に式がは保存されます。
しかし、保存した式だけではページ数を読み込めず、
「画面上で指定」を押すと、「セレクターエディター」に戻ってしまいます。

右側ウィンドウのセクレタ編集(1行のもの)から式を編集することで、
「式エディター」として式が保存されました。
(右側の…をクリックすると「セクレタエディター」になってしまいますが)

何度もご丁寧に解説していただき、誠にありがとうございました。

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.