実行速度が遅い

studio

#1

初歩的な質問ですみません。
他の端末(Windows7)で作成したプロセスファイルをフォルダごと端末(Windows10)にコピーしてワークフローを実行するのですが、実行速度がとても遅いです。
そのままでは動作しないので手直しは行っているのですが、同じ端末で作成したプロセスファイルをフォルダごとコピーした場合は実行速度は全く問題ありません。
そもそも他端末に移植する方法が間違っているのでしょうか。
よろしくお願いします。


#2

実行速度が遅い、というのはどちらでしょうか。

  • 実行を指示してからロボットが起動されるまでの時間がかかる
  • ロボットの動作そのものが遅い

前者の場合、Activity Packageのダウンロードで何かしらの遅延が発生していると思います。
これはUiPathのバージョンやネット環境によっても動作が変わるので、更に切り分けが必要だと思います。

後者の場合、セレクターの取得がうまくいっていないと思うので、セレクターの調節(どちらの環境でも使えるのがベスト)を行うしかない、と思います。

そもそも他端末に移植する方法が間違っているのでしょうか。

基本的にはPublishしてnupkgファイルで移動するのが確実だと思います。
Publishをすると、初期設定ではnupkgファイルは

C:\ProgramData\uipath\Packages

に保存されているはずです。


#3

Honokaさん ありがとうございます。

  • 実行を指示してからロボットが起動されるまでの時間がかかる
  • ロボットの動作そのものが遅い
    → 後者の「ロボットの動作そのものが遅い」です。
    セレクターを見直してみます。

基本的にはPublishしてnupkgファイルで移動するのが確実だと思います。
Publishをすると、初期設定ではnupkgファイルは

C:\ProgramData\uipath\Packages

に保存されているはずです。
→ 「Publishしてnupkgファイルで移動する」ですね。
了解しました。

ご親切にありがとうございました。