キーボードショートカットの変更

studio

#1

UiPath Studio ガイド のキーボードショートカットの項目に記載されているようににキーバインドの変更を実施したいのですが、対象のxmlファイル「%appdata%\UiPath\UiPath/keyboardmappings.xml」が存在しません。
PC内検索を実施しても該当ファイルはどこにも存在しないようなのです。
どのようにすればキーボードショートカットのカスタマイズが行えますでしょうか。

Studioのバージョンは2018.3.2 Enterpriseです。

ご回答よろしくお願いします。


#2

この件、少し気になって調べてみたのですが、結論から書くと「インストールに使ったバイナリー(インストーラー)によって、keyboardmappings.xmlの有無が異なる」ようです。

具体的には、UiPath(StudioおよびRobot)のインストーラーは、Enterprise向けのものと、Community向けのものがあります。
内容の違いとしては、前者は標準でProgram Files(またはProgram Files(x86))にインストールされますが、後者はLocalAppData(環境変数の%LOCALAPPDATA%)にインストールされます。
細かい違いだと、ほかに前者は全ユーザー共有できるかわりにインストールに管理者権限が必要、後者はユーザーごとに独立する、という違いもありますね。

さて、本題のkeyboardmappings.xmlですが、前者のEnterprise向けインストーラーでしか作成されないようです。
なので、どうしても必要なら、

  1. 現在の環境をディアクティベートしてからアンインストール
  2. Enterprise向けインストーラーでインストールしてアクティベート

という手順が必要になると思います。

ちなみにライセンスの扱いは「Community向けインストーラーでインストールしてEnterpriseライセンスを適用」でも問題はないようです。
Enterpriseなライセンスを適用すると、Community Editionの「自動で最新版にバージョンアップする機能」も停止し、能動的にバージョンアップしない限りは同じバージョンを使い続けられます。


#3

お返事遅くなって申し訳ないです。
@Honoka 様の返信にて初めてインストーラが複数存在することを知ったため、販社等に確認しておりました。
v2018.3.x以降では下記3種類のインストーラが存在する様です。
1.UiPathPlatformInstaller.exe
2.UiPathStudio.msi
3.UiPathStudioSetup.exe
1、2は管理者権限でのインストール、3はユーザモードでのインストールが行われるようです。

keyboardmappings.xmlについては現状、ユーザモードでのインストール時にのみ作成されるが、管理者権限でのインストール時に作成されないのは仕様であるかどうかは確認する。という返答でした。

しかし、あらためてUiPathガイドを確認したところ、2018.4からはkeyboardmappings.xmlについての記載が消えており、2018.3のガイドにはv2018.3以降keyboardmappings.xmlは廃止となったという1文が記載されておりました。(以前確認した時にはなかったと思うのですが…)

現状、アップデートが進んでおり、2018.3系のインストーラexeが入手できないため、ユーザモードインストールで本当にキーバインドの変更が出来るかどうかの確認は行えませんでしたが、UiPathガイドでdeprecatedと明記された以上、今後は出来ないものと納得することにします。
調査、ご回答本当に助かりました。ありがとうございます。


closed #4

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.