ポップアップ表示時のロボ停止を回避したい

robot

#1

ロボットをVDI環境で動作させている時に、全VDI環境向けにポップアップが通知されることがあります。このような場合にロボットを止まらずに処理をさせたいのですが、回避する方法はありますでしょうか。


#2

一番外側に来るワークフロー全体をParallelで括り、ポップアップを押す(Clickアクティビティ等)と並列で動作させる、感じでしょうか。

ポップアップは単純にClickアクティビティを置くだけだと、タイムアウトして終わってしまうので、無限ループ(Whileアクティビティで条件を「True」だけにする等)の中にいれる必要があります。
例外が出ても困るので、ポップアップ対策のClickアクティビティはContinueOnErrorをTrueに、TimeoutMSを短く(50msぐらいで十分だと思います)とると良いと思います。

ParallelアクティビティのCompleteConditionプロパティをTrueにしておくと、Parallelで並列に設定した「どれかの処理」が終わると終了できます。Falseの場合は「Parallel内の全てが完了する」まで終了しません。
上記のような使い方の場合は、ポップアップをクリックするための無限ループは(文字通り無限ループなので)永遠に終わらないので、CompleteConditionをTrueにする必要がります。