「サーバ上に使用可能なライセンスがありません」と表示される

UiPath - Flex Automation Developer - NamedUser のライセンスを使用しています。
定期的に、「サーバ上に使用可能なライセンスがありません」と表示され、使用ができなくなります。

都度、
①ブラウザでオーケストレイターにログイン
②Studioにて、
その他のオプションからサインイン選択
サービスURLに使用しているURLを入力
サインインをクリック
を実施し、
再度「サーバ上に使用可能なライセンスがありません」と表示される場合は
①②を数回繰り返すと接続ができます。
こちらについて要因に思い当たることがあるかたがいらっしゃれば
ご教授いただきたく存じます。

※使用できないときと、使用できるようになったときの前後で
管理者画面でのユーザセッションに変化がありました。

Hi @user138 ,
Have you try open studio from orchestrator
Can you show your error as image

regards

こんにちは

単純に異なるユーザー(ユーザー2?)がライセンスを取得してしまっているかではないでしょうか?
そのユーザー2もライセンスを利用しているのでしょうか?
もし使わないのであれば、ライセンスが割り当たっているグループから削除するか、あるいはユーザー1個人にライセンスを割り当てるかをすれば良いように思えます。

UiPath - Flex Automation Developer - NamedUser のライセンスは
2つ購入していますが
1つ分を2アカウントで使用してしまっている可能性が高いということですね、、

ライセンスの割当ができているか確認したく思いますが、
ユーザー1個人にライセンスを割り当てるについて
操作方法をお教えいただけますでしょうか?

image
2ライセンスともともに使用している状態かと存じます、、


両方を開いた状態で確認すると
ライセンスの割当はできているように見受けられます。

こんにちは

ライセンス数が2で、ユーザーも2であれば問題なく割り当てされそうなのですが....

OrchestratorはAutomationCloud上のものでしょうか?
そうであれば、ライセンス管理の設定によっても左右されますが、AutomationCloud上でその設定をする設定になっていれば、AutomarionCloudの管理-ユーザーとグループでユーザー一覧が出てきますので、ここので右側のアイコンでユーザーに対して直接ライセンスの割り当てができます。(事前にグループのライセンスを解放する必要があるかもしれません)

あるいは他の組織等もある場合は、そちらを見に行っている可能性等もあるかもですが...

こちらの画面のことであっていますでしょうか?

こんにちは

当方がupしてものとは異なります。AutomationCloudのOrchestratorでしょうか?(この場合URLがhttps://cloud.uipath.comで始まります)。それとも個別に立てたOrchestratorでしょうか?

個別に立てたOrchestratorです!

個別に立てたものなら、AutomatonCloudの設定は存在しないので
各ユーザーの設定画面で「ロボットの設定」あるいは「個人オートメーションの設定」のページで
ライセンスについて、グループからの継承か、個別にライセンスを指定するかの項目があると思いますので
もしグループからの継承になっている場合は、明示的にその個人にAutomationDeveloperライセンスを割り振ってみてはと思います。

こちらであっておりますでしょうかあっておりますでしょうか、、?

おそらくそこではなく、「アクセス権を管理」のタブで、各ユーザー一覧が出てくるので、当該ユーザーの右端の:マークで「編集」から「ロボットの設定」あるいは「個人オートメーションの設定」になるかと思います。

こちらでしょうか?
ロボットの設定、個人オートメーションの設定がございません、、

こんにちは

を開いてみてください。
その先の画面で「ロボットの設定」あるいは「個人オートメーションの設定」に遷移できると思います。

ありがとうございます!
ロボットの設定はこのようになっております

「個人オートメーションの設定」の方を確認できますでしょうか?


2

個人オートメーションの設定はこのようになっております


念のため無人オートメーションの設定についても送付します。