保存ファイル名の変更について

excel
studio

#1

こんにちは。
いつもお世話になっております。

Webシステムでの操作をレコーディング機能を用いて実装しようとしています。

Webシステム上に表示されたデータをExcelファイルに出力するという機能があり、
Excel出力用のボタンをクリックすると画面上に「ファイルを開く」「保存▼」「キャンセル」
の3つのボタンが表示されたポップアップが出てきます。

保存ファイル名を自分の意図した名前にしたいので、保存の脇にある▼をクリックし、
その後「名前を付けて保存」をクリックします。

新たにポップアップが出てきて、ファイル名が入力できる状態になるかと思います。
最初はデフォルトのファイル名が表示されていますが、このデフォルトのファイル名を消して、
自分の意図した名前をファイル名の欄に入れることは出来ますでしょうか?

Excel出力したいデータは何パターンもあるのですが、どのパターンを出力(保存)する場合でも
毎回同じデフォルトファイル名が表示されるため、連続してファイル出力(保存)をすると
常にファイルが上書きされてしまいます。
ですので、保存する度にファイル名を変えたいのです。

どなたか解決策をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示いただけたらと思います。

よろしくお願い致します。


#2

ファイルダウンロード/名前をつけて保存は動作実績があるので、できるできないだと「できます」。
が、もう少し情報をくださいませ。

① レコーディング機能で「名前をつけて保存」を実装しているとのことなので、
「名前をつけて保存」ボタンクリック→(ダイアログが開く)→「ファイル名部分に名前入力」→「保存ボタンクリック」
の一連の流れは記録できている、との理解でよいでしょうか?(ワークフロー作成可否の確認)
② レコーディングで記録すると、[Type Into]アクティビティのファイル名が固定になってしまうので、ファイル名をワークフローの中で可変にしたい、という確認でしょうか?(変数の使い方の確認)
③ [Type Into]アクティビティを使うと、可変にした文字が追記されるので一回消したい、という確認でしょうか?([Type Into]アクティビティ使用詳細方法の確認)

もし③ ならば、[Type Into]アクティビティの [Enpty Field]プロパティのチェックをONにすると、ファイル名のテキスト入力領域を一旦綺麗にしてからファイル名の入力を始めるので、保存する都度ファイル名を変更できます。


#3

早々のご回答ありがとうございます。

今現在の状況をご説明させていただきますと、UiPathの実装部分については何も出来ておりません。

UiPathでの実装を開始する前にWebシステムでの動作の流れを確認している中で、
ファイルを保存する際にファイル名を変えなければいけないことが分かりましたので、
UiPathでこの「ファイル名を変える」という実装が出来るのか否か、
出来るならどのアクティビティをどの様に使って実装すれば良いのか、
というところまでを知りたいと思いこちらで質問をさせていただいた次第です。

情報不足の質問内容で申し訳ありませんでした。
引き続きご教示いただけたら幸いです。

よろしくお願い致します。


#4

「ファイル名を変える」実装は出来ます。

Type Intoアクティビティでファイル名の入力欄を指定し、入力値を「変数名 + “.xlsx”」の様な形で実行してください。
この時Type IntoアクティビティのプロパティにあるEmpty Fieldにチェックをつけることをお忘れなく。

実装方法が不明なので仮の形としますが、上記にある変数をfor eachアクティビティが回るごとに数値が増えるカウンターのようなものにすれば

「1.xlsx」「2.xlsx」・・・のように上書きすることなく別のファイル名に書き換えられます。


#5

ご丁寧にありがとうございます。
UiPathを使うと期待した操作を実現できますので、ぜひワークフロー作成にチャレンジしていただければと思います。

レコーディング機能を使いながら実際のアプリケーションを操作すると、一連の操作を行うアクティビティを使ったワークフローが記録できますので、まずはそれを作ってみてください(①部分)。そしてそのワークフロー(もしくは画面ハードコピー)とともに「ここまでできたけどここがわからない」と返信いただけるといろんな方がいろんな形で知恵を共有してくれるのではないかと思います。


#6

色々と情報不足で申し訳ありません。

上記イメージが、最初に質問させていただいた内容の
>Webシステム上に表示されたデータをExcelファイルに出力するという機能があり、
>Excel出力用のボタンをクリックすると画面上に「ファイルを開く」「保存▼」「キャンセル」
>の3つのボタンが表示されたポップアップが出てきます。
この部分になります。

このポップアップが表示された後、レコーディング機能を使用して、
下記に表示されている「名前を付けて保存」をクリックしたいのです。


#7

レコーディング機能を用いて保存の脇にある▼をクリックして、「名前を付けて保存(A)」をクリックしたいのですが、
どの様に実装すれば実現出来ますでしょうか?


#8

レコーディング機能を使って、「画面に表示されていない」部分を表示するには、
レコーディングの状態になったら、「F2」キーを押してください。画面右下に数字がカウントダウンされていきます。

カウントダウン中に目的の画面(ここでは「名前をつけて保存」)を表示しておいて、
カウントダウンが終わったら目的の処理(ここでは「名前をつけて保存」をクリック)を実施してください。

全体的には、以下質問が参考になると思います。こちらも参考にしてください。


#9

レコーディング機能でやる場合は、下で @yukino さんが書かれている方法になると思います。

他にも「Alt + N」をSend Hotkey等で送信することで、通知バーをアクティブにできるので、更にTabキーやカーソルキー(↓)などを組み合わせて目的のメニューを開く方法もあります。
セレクターがどうしてもうまく引けないときは、そちらも試してみてください。(通常はIEの通知バーはセレクターが引けるはずですが、実行権限によってはうまくいかないことが偶にあるようなので)


#10

「F2」キーを用いることで、無事に「名前をつけて保存」をクリックすることができました。
色々とご教示いただき、どうもありがとうございました。