メール保存の際にフォルダ名に動的変数を使用したい。

質問させていただきます。
現在、メール保存のためのRPAを作成しているのですが
フォルダとメール本文を保存したテキスト名にメールの件名を使用したいと考えています。
何度か試してみて、変数に、繰り返しのitem.subjectを代入してみてフォルダパスを繋げてみても
item.subjectで表示されてしまいます。どのように変更したらいいでしょうか?
具体的には以下のメールフォルダのところをメールの件名にして、フォルダ等を作成したいです。
よろしくお願いいたします。

1.33 代入 (Assign)
左辺値 (To) = foldername
右辺値 (Value) = ”メールフォルダ”
プライベート = False
1.28 メッセージをログ (LogMessage)
メッセージ = path.Combine(pathname,foldername)
ログ レベル = Info
プライベート = False
1.24 フォルダーを作成 (CreateDirectory)
パス = path.Combine(pathname,foldername)
プライベート = False
1.15 テキストをファイルに書き込み (WriteTextFile)
ファイル名 = D:\temp\メールフォルダ\新規テキスト.txt
テキスト = item.To.Tostring+vbNewLine+item.CC.Tostring+vbNewLine+item.From.ToString+vbNewLine+item.Headers(Date)+vbNewLine+item.Subject+vbNewLine+item.Body
プライベート = False
1.11 添付ファイルを保存 (SaveMailAttachments)
フォルダーパス = D:\temp\メールフォルダ
メール メッセージ = item
既存ファイルを上書き = False
プライベート = False

こんにちは

ファイルパスには使用できない文字がいくつかありますので、件名をそのままフォルダやファイル名に使用できないことは留意いただいた方が良いかと思います。

item.subjectで表示されてしまいます

テキストとして入力されているのではないでしょうか?
式を入力するときはAdvancedEditorで入力するようにしてみてください。

1 Like

ご回答ありがとうございます。
試してみますが
AdvancedEditorとは式エディターのことでしょうか?
UiPathの機能でしょうか?
お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

こんにちは

StudioXではなく、Studioをお使いでしょうか?それなら式エディタです。変数の部分をダブルクォーテーションで囲っていませんでしょうか?

式エディタでダブルクォーテーションを外してみました。
すると、

1.24 フォルダーを作成 (CreateDirectory)
パス = path.Combine(pathname,foldername)
プライベート = False

のところで
指定されたパスのフォーマットはサポートされていません。
と出てきます。

メールの件名がかなり長いのですが
そのせいでしょうか?

こんにちは

実行時エラーでしょうか?
先にも記述しましたが、ファイルパスとして使えない文字がある場合や、文字数が制限を超過するおそれがあるので、メールの件名をそのままファイルパスに使用するのは、基本的にはよろしくないです。

あと可能であれば、ワークフローや式ののスクリーンショットや、エラーが出る具体的データを共有いただいた方がよろしいかと思います。

回答ありがとうございます。
一度、メール件名をフォルダ名にするのは諦めて他の命名に変えてみます。
新規ユーザーなので添付がなぜかできないようなので
貼り付けでできる限り対応したいと思います。

また何かあれば質問させていただきます。