メモリ不足について

こんばんは

メモリ不足によるエラーとなる原因で、Uipathで何かしら考えられますでしょうか?ROBOTではないですが、Studio利用していると、数時間経つと非常に重くなる経験みなさんされてないでしょうか?

メモリ不足と想定されるメッセージが実行端末で発生し、ROBOTが止まりました。

Uipathの実装を疑ったのですが、特に多重ループやメモリを過度に消費するような仕組みは見当たりませんでした。

本処理は24時間動かしているため、再起動など定期的にしないと、メモリ消費していくなど想定されますか?

1 Like

使い終わったdatatableは、nothingしてみるとか…

いくつかの観点から調べていく必要があると思います。

  • マシン自体のスペックは要件を満たしていますか。
  • UiPath自体のメモリ消費量が増えていることで発生しているものか、あるいは他のアプリケーションのメモリ消費量が増えていることで発生しているものか、の切り分けはされていますか。

お疲れ様です!
あーそうですね。毎回クリアしていたかと思いますが、改めて確認いたします。ありがとうございます。

いわさきさん
お疲れ様です

おっしゃる通りこのあたり調べたかと聞かれますと、はっきり見ていないというのが現実です。Uipath動作最低条件はクリアしていたかと思いますが、この点も確認せねば!と思いました。

1 Like

私も検証して、来る10月30日のuipath friends festivalのネタにしてみようかしらん。

ご一緒にいかが?:slight_smile:

1 Like

ROBOTではないですが、Studio利用していると、数時間経つと非常に重くなる経験みなさんされてないでしょうか?

私も、Version21.4より前までは、Studioが落ちる経験をしていました。
StudioからRobotを実行して「24時間以上動かしっぱなし」の時や「デバッグ実行を繰り返している」と良く起きた気がします。

予想ですが、Studioでメモリのゴミが溜まってしまい「Studioが使用できるメモリの上限(Version21.4より前までは2GB)」を超えてしまうためだと思います。
ちなみにStudioは、Version21.4から「32bitではなく64bit」で動くようになり、メモリ上限も緩和されているので、メモリ不足エラーの発生は少なくなりました。

そもそもですが、Studioから実行するより、パブリッシュしてAssistantから実行するのはどうでしょうか?
Studio実行は少し遅いです。Assistantからなら、Studio起因のメモリ不足エラーも出ないはずです。

「ログが画面で見れない」とか、デメリットはありますが、「止まる」よりは良いかと思います。

2 Likes

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.