引数の規定値を可変対応にできませんか?

下記のようなフローを作成しています。

1、繰り返し処理で変数AからEで条件に合うものを確認する。
2、条件にあう変数は「コレクションに追加」でList変数のfirstに格納する。
3、引数argParameterの規定値にfirst(0)からコレクションに追加された分、手動記入。

このような処理の場合、例えばA,B,Dの三つが条件に合えば、それぞれの値は
A=first(0)、B=first(1)、D=first(2)のようにあらわされるので、規定値には
first(0),first(1),first(2)を手動で入力します。

ご相談させていただきたいのは、この規定値を手動入力ではなく
最初から設定しておく方法(可変に対応できる)がないかです。

説明下手で申し訳ないのですが、何かいい案をご提案頂けないでしょうか?

余談ですが
規定値にfirst(0)から(4)まで入れると、条件に合うものがAからEの5つ全てでない場合、
格納されていないfirst( )が存在するためか、エラーになります。
規定値には、ひとつずつの変数を独立させて入れたいです。(first(0),first(1))とコンマで区切るとその後の処理で({1}、{2})と区分けされるようになっているためです。

@Takato_Kitasono さんこんにちは!
ご質問の投稿から48時間経過しましたが最初の回答がまだ来ていないようです。
2つほどご提案させてください。
1.回答をするために十分な情報は記載しましたか?
問題の場合は再現方法の手順や状況についての情報、エラーメッセージがある場合はエラーメッセージ全体のテキスト情報があると回答しやすくなります。
何かの操作を実現する方法を聞きたい時は、なぜその操作が必要なのか目的や背景まで含めて説明いただくと、
たとえばその操作とは違ったより目的に沿った方法での解決方法が教えてもらえるかもしれません。
問題の場合も操作を聞く場合も、より具体的な情報やスクリーンショットがあった方が回答しやすくなります。
また、コミュニティである性質上、必ず回答があるわけではないことをご理解いただければと思います。
チケットによるサポートをご希望の場合はライセンスの購入をご検討下さい。
2.すでにフォーラムやドキュメントは検索されましたか?
特にフォーラムの日本カテゴリーやドキュメントポータルで検索されるのをおすすめいたします。
フォーラム右上の虫眼鏡のアイコンをクリックいただき、optionsをクリック、
その後Categorizedで日本を選択いただくことで日本カテゴリー内の投稿を検索いただけます。
ドキュメントポータルのリンクはこちらです。
https://docs.uipath.com/lang-ja/
下記サイトもよろしければご確認ください。
ナレッジベース ナレッジベース | UiPath
デベロッパーブログ デベロッパーブログ RPAの開発情報 | UiPath
答えが検索後見つかった場合、そちらの情報をぜひご記載ください。他のコミュニティメンバーの助けになります。
フォーラムをご利用いただきありがとうございます。
Forum_Staff より

ポイントは「あるワークフローに対してデータを(引数で)渡したいが、渡したいデータの数が可変である」と認識しました。それであれば、渡したいデータの型をコレクション(データの数を可変に出来る配列のようなもの)に入れて、そのコレクション自体を引数で渡す、というようにすれば良いかと思います。

実際どのようにフローを作成するかについては、具体的にイメージできるよう詳細に情報をいただけると回答しやすいです。例えばサンプルデータと「この場合にはこうなってほしい」という模範解答の2つをご用意いただければ、それを元にサンプルのワークフローを作ることが出来るかもしれません。