データファイルの相対パスを指定できますか

今までWinActorを使ってきて最近UiPath Community Editionの勉強を始めた者です。
WinActorには$SCENRIO-FOLDERという名前の特殊変数があり、UiPathでいうところの、プロジェクトフォルダのフォルダパスが格納されていたことから、この特殊変数からデータファイルの相対ファイルパスが簡単に取得できました。
UiPath では、例えばExcelファイルのファイル名は、Excelアプリケーションスコープに、直接”hogehoge.xlsx”とファイル名を指定するようですが、データファイルは必ず、プロジェクトフォルダ内に格納しないといけないのでしょうか?

そんなことはないです。ホゲホゲの前に、フォルダ指定できますよ

すみません。質問を間違えました。(投稿を後から修正できる機能が欲しいですね。。。)
私の勘違いもありました。
投稿を下記のとおり修正します。

誤:UiPath では、例えばExcelファイルのファイル名は、Excelアプリケーションスコープに、直接”hogehoge.xlsx”とファイル名を指定するようですが、データファイルは必ず、プロジェクトフォルダ内に格納しないといけないのでしょうか?

正:UiPath では、例えばExcelファイルのファイルパスは、Excelアプリケーションスコープに、絶対パスで指定する方法が一般的のようですが、プロジェクトフォルダを移動しても、Excelファイルのファイルパスを変更する必要がないよう、プロジェクトフォルダからの相対位置でファイルパスを指定できないでしょうか?

投稿を後から修正できる機能、あると思った。「・・・」にエンピツマークがあれば、編集可能です。

それと、相対パスの設定は可能ですが、例えばOrchestratorからのロボット実行環境ですと、設計段階とは異なるフォルダに展開されるので、注意が必要です。

その注意をするのが面倒で、例えばプロジェクト内部にconfig.xlsxファイルを用意し、そこに絶対パスを記入し、変更する場合はロボットそのものではなく、config.xlsxファイルを書き換えるなんて事をします

>Orchestratorからのロボット実行環境ですと、
当面デスクトップアプリとして単独で使うだけなので、その心配は不要です。
>それと、相対パスの設定は可能ですが、
資料のパスだけでもご教示いただけないでしょうか。

特にそのような資料情報は持ち合わせていません<m(__)m>

Orchestratorの利用の有無に限らず、基本的にはプロジェクトフォルダの中にインプットやアウトプットとなるファイル、フォルダを指定するのは避けたほうが良いです。
ワークフローを本番的に利用する場合にはパッケージ化する必要がありますが、パッケージ化したファイルをRobotが利用するときには、通常ユーザーがアクセスすることのないフォルダのなかに、パッケージに含まれるXAMLファイル等が展開されて利用されます。
もしワークフローの中で相対パスを指定すると、上記にある「通常ユーザーがアクセスすることのないフォルダ」がその起点になります。それを前提にして相対パスの設計が必要となりますが、それをするのであれば絶対パスで指定したほうがシンプルになると思います。

補足として、もしRobotが認識しているカレントディレクトリを把握されたければ、Environment.CurrentDirectory で取得することが可能です。

資料として明示されているものはないかと思いますが、パスとして絶対パスしか受け付けないものは基本的にはないと思います。こちらについてはご自身のお手元の環境でも検証できる内容かと思いますので、いちどお試しいただけませんでしょうか。