パスワードを入力時に発生したエラーの理屈

test6

上の画面に[typeinto]アクティビティを使ってパスワードを入力しました。
アクティビティの設定は、入力をシミュレート=Trueをしております。
しかし、下のエラーが発生しロボットが停止しました。
「このUIノードでUI_CONTROL_APIを使用することはできません。UI_HARDWARE_EVENTSメソッドを使用してください。」

入力をシミュレート=Falseにすればエラーが発生せず問題なく動作しました。
このエラーの内容と理屈がイマイチ理解できませんでした。
ご指導よろしくお願い致します。
ちなみにユーザー名の方は、入力をシミュレート=Trueでも問題なく動作しました。

要素によって、操作方法として選択可能なものが異なります。
そのなかでご指摘の要素については、Simulateによる実行ができない要素になっています。エラーメッセージは、それを示す内容です。
(技術的な詳細については割愛します)
当該要素ですが、SendWindowMessage(ウィンドウメッセージを送信)を有効にすることでも利用可能だったと記憶していますので、お試しいただければと思います。

cheez_RPA様
いつもご指導ありがとうございます。
遅くなり申し訳ございません。

「Simulateによる実行ができない要素」と仰っておりましたが、もう少し技術的なことを教えて
いただけないでしょうか?

UiPathは、どのようにして実行しないと判断するのでしょうか?
セレクターに特定の文字列が入っていたらパスワード入力だからダメといった具合で判断するのでしょうか?

セキュリティのために、OS・ブラウザ側にて一部の入力APIを制限しているのが原因ですね。
UiPath側の制御というよりは、ブラウザ側の制御として、APIを介した自動入力を許可していないのが原因です。

それらの制限があるかどうかは一般的に、ユーザーが単純操作で調査する方法はないので、実際にやって試すしかないように思えます。(Spy++あたりで頑張れば属性を引けるのかもしれませんが・・・)

2 Likes

Honoka様
いつもご指導ありがとうございます。
少しイメージできました。

[入力をシミュレート]は、ブラウザのAPIをたたく機能だったのですね。
腑に落ちました。

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.