フォルダーを移動

簡単アクティビティパックのフォルダー移動は、最上階のフォルダーが消えてしまいます

たとえば、aのなかにa1フォルダーがあり、
aを別のフォルダに入れると、a1しか残らなくなります

この事態を避けたいのですが、フォルダーを移動させる方法、またはコード呼び出しでの書き方など教えていただけますか?

同様の質問が同コンポーネントのQAにありました。

見れない方もいるかもしれませんので、一応内容も張ります。

Q:
[フォルダー.フォルダを移動]のアクティビティについて質問させてください。
以下のように Aフォルダ以下にA1フォルダとA2.txtファイルがあり
Aフォルダと同じ階層にBフォルダがある状態で、
C:\A\A1
C:\A\A2.txt
C:\B
対象のフォルダを"C:\A"
移動先のパスを"C:\B"
と設定し
以下のようにBフォルダ以下にAフォルダが移動する
結果を想定しましたが、
C:\B\A\A1
C:\B\A\A2.txt
結果としてAフォルダがなくなり、
以下のようになります。
C:\B\A1
C:\B\A2.txt
想定した結果のように動作させるためには、
「対象のフォルダ」、「移動先のパス」をどのように行えば良いでしょうか。
ご教授頂けると幸いです。

A:
お問い合わせ頂き、誠にありがとうございます。
以下の内容をご確認お願いいたします。
■【フォルダーを移動】アクティビティの挙動説明
対象フォルダーのパス: “C:\A”
移動先のパス: “C:\B”
とプロパティ値を設定して、実行すると以下の挙動となります。
①対象フォルダーのパス: “C:\A” & 移動先のパス: "C:\B"の存在を確認する。
②どちらかのパスが存在しない場合、エラーメッセージログがアウトプットパネルに表示される。
両方のパスが存在する場合、"C:\A"を含めず、"C:\A"配下のサブディレクトリー及びファイルが"C:\B"配下に移動される。
■解決方法
実現したいことは以下の方法でお試しください。
1)【フォルダーを作成】アクティビティで C:\B\A フォルダーを新規作成
→ デフォルトアクティビティが利用できます。バージョンによってこのアクティビティ名が【ディレクトリを作成】となった場合もあるので、アクティビティを検索時ご注意ください。
②【フォルダーを移動】アクティビティで、次のプロパティ値を設定する。
対象フォルダーのパス: “C:\A”
移動先のパス: “C:\B\A”
すると、"C:\A"を含めず、"C:\A"配下のサブディレクトリー及びファイルが"C:\B\A"配下に移動されます。

はずしていたらすいません。

1 Like