Uiの入力方法について

GWに集中的にUipath Academyをがんばっています。
初級コースの「UI上の入力方法」がイメージできません。
シミュレート ・ウィンドウメッセージを送信 の2つのイメージがイマイチわきません。
シミュレートは、高速・バックグラウンド実行できる機能のようですが、名前と機能がリンクせず理解できた気がしません。
ウインドウメッセージを送信も、同じく機能があいまいなのと名前がなぜこのような名前なのか意味不明な感じがして理解できた気がしません。

ご指導よろしくお願いいたします。

@196006

こんにちわ!

下記の解説では如何でしょうか。

デフォルトでは、ハードウェアドライバーの助けを借りてクリックまたは入力をします。
(例えばクリックではカーソルも移動します。)
一方、[入力をシミュレート (Simulate Type)] / [クリックをシミュレート (Simulate Click)] メソッドは、
対象アプリケーションの仕組みを利用します。
(例えばクリックではカーソルも移動しませんがクリック処理されます。)
また、[ウィンドウメッセージを送信 (SendWindowMessages)] は、特定のメッセージを直接対象アプリケーション
に送信することで機能します。
(例えばクリックではカーソルも移動しませんがクリック処理されます。)

理解としては、高速、バックグラウンド実行ができる方が良いと考え、
なるべく、下記優先順で動作できるものを使う理解で良いと思います。
①シミュレート
②ウィンドウメッセージ
③既定

<参考>
https://docs.uipath.com/studio/lang-ja/docs/input-methods

2 Likes