経理プロセスの自動化に関するアイディア

UiPathに関する具体的な質問というよりは、もう少し大きな観点で、
経理の業務プロセス改善をどのようにしていくか、という考え方についてご意見を頂きたく

現状のプロセスは概ね以下の通りです


請求書等の帳票(フォーマットはバラバラ)を、メールか紙面で受領する

インポート用フォーマットに金額等を入力する(人間が処理)

会計システムにインポートする(人間が処理)


皆さんの会社で、
こうやって業務プロセスを改善(自動化)したという事例がありましたら参考にさせて頂きたく、UiPathを使用した方法に限らず、ご意見頂けると大変助かります

宜しくお願い致します。

自分の経験したケースを書きます。

経理周りのRPA化を進める際、思ったように進まないケースがありました。
理由は「紙」。紙をなくす動きがどうにも出来ず(慣習、文化等)、RPA化が進められませんでした。

WEBサイトを通じて電子データの請求書等をダウンロードするケースはありました。
また、「紙」で提供受けていたものを電子データに変更できないか取引先に働きかけ、
RPA化に持ち込んだケースはありました。

いずれにせよ、紙からの脱却がカギかと思いました。

1 Like

@FAkitamuraさん

早速のご意見ありがとうございます。
正に当社でも、一番課題になっている部分が「紙」からの脱却です。

件数でいうと全体の3割程度ですが
業務工数の7割程度を締めているという分析結果になっております。

やはり、取引先様への協力依頼等をしていくしかないですね。
参考に致します。