Studioで日本語入力中に強制終了する


#1

Studio(Community Edition)でロボットを作成中、アクティビティを検索する欄やアクティビティの表示名などで、IMEをONにして日本語を入力すると、Studioが強制終了します。
PC起動から数回は平気なのですが、しばらく作業していると必ず強制終了するようになります。
Studioを起動し直しても事態は解消しません。
同様の事象が起こる方、対策をご存じの方はいらっしゃるでしょうか?

使用PCはWindows10、IMEはATOKです。
MSのIMEを使用している別PCではこの現象は起こらないので、ATOKとの相性の問題でしょうか?


#2

なったことあります。
再起動やタスクマネージャよりバックで動いていないか確認し起動していればとめる
あと、ロボ作成中はなるべく他のアプリを動かさないように心掛けるなど。
言語に関係なくスペックで起こることがあるかもしれないので、よければ試してみてください。


#3

ATOKとの相性の問題、だと思います……

Windows10環境でMS-IMEで2台、ATOK環境で2台使ってますが、ATOKだとボコボコ落ちます。
日本語入力が必要な場所はテキストエディタで作成してから貼り付けたほうが良いぐらいに。

頻度でいうとUiPath程ではないのですが、FirefoxとかSkypeも意外と落ちるので、Windows10との相性問題かもしれませんね……。


#4

お二方、情報ありがとうございます。
ATOKとWindows10の相性が微妙そうなんですね。確かにUiPathは落ちまくりなので、
途中からテキストエディタを使用して日本語入力→コピペしていました。
今後もコピペを駆使するか、UiPath操作中はMS-IMEに切り替えるかして作業していこうかと思います。