ST01MA0003 Outlookから特定のメールを受信する方法


#1

【概要】

Outlookからメール受信時、フィルタを使用して絞り込みを行う方法を解説します


[Outlook メールメッセージを取得(Get Outlook Mail Messages)]アクティビティにあるFilterプロパティを使用します。別の方法としては、mailmessageオブジェクトのfromプロパティからメールアドレスを特定し方判別する方法、Outlook仕分けルールを使用し、受信フォルダ以外のフォルダに振り分け、そのフォルダをMailFolderプロパティに指定する方法がございます。本設定を行うことで特定のプロセスが使用するメールのみを受信することが可能です。

【詳細】

Get outlook mail messagesアクティビティのFilterプロパティ設定例は、以下の通りです。


例)件名での絞り込み
“[Subject]=‘UiPath アカウントへようこそ’”

例)送信アドレスでの絞り込み
“[SenderEmailAddress]=‘noreply@UiPath.com’”
ただし、送信アドレスの絞り込みが使用できるのは、SMTPで受信したメール(SMTP形式のメールアドレス: username@example.com 形式のもの)のみとなります。
Exchangeサーバー内で送受信されたメールは、SMTP形式ではなくX.500形式のメールアドレスが設定されるため、フィルタに使用できません。

例)ワイルドカードでの絞り込み
“@SQL=" & Chr(34) & “urn:schemas:httpmail:subject" & Chr(34) & " LIKE ‘%アカウント%’"

例)複合条件での絞り込み
“[Subject]=‘UiPath アカウントへようこそ’ and [SenderEmailAddress]=‘noreply@uipath.com’”

動作することを以下バージョンにて実施しております。 Filterプロパティ設定例につきましては、あくまで唯一無二の実装方法ではなく、ひとつの例となります。
UiPath.Mail.Activities (Version:1.2.6863.29868)


Get outlook mail messagesアクティビティのFilterプロパティの設定方法は、
下記ページをご参照ください。
https://docs.microsoft.com/en-us/previous-versions/office/developer/office-2007/cc513841(v=office.12)